千葉県西部地区

  •        
2018年11月29日

【千葉県西部地区】2018年関東大学アイスホッケーリーグ戦応援報告

 11月23日(祝)、2018年度の首都圏6地区共催イベントとして、関東大学アイスホッケーリーグ戦、明治大学対中央大学戦の応援を、ダイドードリンコアイスアリーナ(西武新宿線東伏見駅前)にて行いました。

 1点を追う展開で迎えた第3ピリオド。5分に痛恨の追加点を献上し、3-1の2点差、劣勢になりました。その直後にDF相馬君のシュートで1点を返しました。続く13分には、FW松本君がゴール前にこぼれたパックに反応して同点となるシュートをしました。この60分間に敗れてしまえば優勝の可能性が無くなる状況での執念のゴールでした。

 延長戦に突入も決着がつかず、Game Winning Shot 略称「GWS」ゲームウィニングショットに持ち込みました。そのGWSで敗れましたが、何とか優勝の望みをつなぐ勝ち点1を得ました。

 試合は、惜しくも負けましたが、応援団、そして応援席の皆さんの一体となった熱い応援は、明治大学の圧勝でした。
 寒い中での応援、大変ご苦労様でした。

 終了後は千葉に帰る途中の高田馬場で残念会を実施しました。夜9時過ぎで祝日ということもあって短時間となりましたが楽しい会になりました。

 その後朗報が入りました。11月25日に行われた早稲田戦に7−1で勝利し、逆転にて関東学生リーグ戦を優勝で終えることができました。残るは全日本、日本学生氷上競技選手権大会(インカレ・12月末苫小牧市開催)です。学生日本一に向けて、インカレ優勝を目指して頑張ってもらいたいと思います。

  •        
大学支援部父母会連携事務室連絡先
東京都千代田区神田駿河台1-1
(駿河台キャンパス 大学会館3階)
電話 03-3296-4079|FAX 03-3296-4500