神奈川県東部地区

  •        
2018年2月14日

【神奈川県東部地区】渡辺正行氏講演会〜明大魂〜

1月20日(土) 明治大学駿河台キャンパス アカデミーホール

いつも父母会活動にご理解を賜り感謝いたします。
明治大学東京都父母会連絡協議会主催の渡辺正行氏講演会〜明大魂〜に神奈川県東部地区父母会もお招きをいただき、当地区役員が受付、誘導のお手伝いをするとともに、当地区父母会員66名が講演を拝聴いたしましたのでご報告します。

ほぼ満席のホールで大きな拍手に迎えられ渡辺さんは登壇されました。
白雲なびく駿河台にやってまいりましたと、明治校歌を交えた挨拶がとても爽やかでした。
本日のテーマは〜明治魂〜
講演内容を色々考えましたが、僕の人生・体験談・趣味の話をしていく中で皆さんが自ら明治魂というものを見つけて行ってくださいという事で、壇上と客席が1つになり温かい雰囲気の中で講演がはじまりました。

講演は、渡辺さんが顔に汗をかきながら、大きなジェスチャーを交えユーモア溢れるお話ばかりでした。

中高時代の部活の話(剣道)
そして高3の秋に部活を引退してから、1日20時間の猛勉強で合格を掴んだ明治大学入学秘話。
明治に入っていなければ、今の僕はないと言っても過言ではないという渡辺さんにとって、大きなターニングポイントだったそうです。
明治大学では落研にはいり、先輩である三宅祐司さん、立川志の輔さん、同級生では、後のコント赤信号・小宮さんと出会います。

卒業してから入った劇団で、ラサール石井さんと出会い、小宮さんと3人でコントを始め、ご苦労されながらも順調に仕事を増やされていったそうです。
渡辺さんの講演のなかで、とても印象に残っている言葉があります。
周りを変えるのではなく、自分が変わって一歩一歩前進していく。
そうする事で、周りの態度も変わってくる。
これぞ明大魂!
人生において、とても大切なことだと感銘を受けました。

その後は趣味の剣道のお話もしてくださり、大きな大会で活躍され公私ともに充実している渡辺さんがとても輝いて見えました。

続けて渡辺さんの代表芸!(^^)!
コーラの早飲みを、司会の〇〇さんと2人で披露してくださいました。
明治大学の後輩である〇〇さんは、先輩に言われれば受けますと潔く参加してくださり、ここにも大きな明大魂を感じました。

最後の質問コーナーでは、物腰柔らかい話し方でありつつも、すべて本音でお答えくださいました。
永年、芸能界でご活躍されている渡辺さんの魅力あふれる90分の講演は、優しく温かい大きな拍手で幕を閉じました。

この様な素敵な講演を開催してくださいました東京都父母会連絡協議会の皆様には感謝の気持ちでいっぱいです。
この場をお借りしまして、御礼申し上げます。
本日は、ありがとうございました。

  •        
大学支援部父母会連携事務室連絡先
東京都千代田区神田駿河台1-1
(駿河台キャンパス 大学会館3階)
電話 03-3296-4079|FAX 03-3296-4500