三重県

  •        
2018年11月28日

【三重県】第15回全日本学生選抜卓球選手権大会応援 報告

11月24日(土)に、「第15回全日本学生選抜卓球選手権大会」決勝トーナメントが名古屋市日本ガイシスポーツプラザで行われ、選手たちに熱い声援を送るため、愛知・岐阜・三重の父母会から約30名が参加しました。
第1試合から応援をするため、会場に9時20分に集合しました。
決勝トーナメントに進出した明治大学の選手は16名中3名。そのうち2名がいきなり第一試合で対決。
やる気満々で応援席に座ったものの、明治対決のためどう応援して良いやら。

  • mie_image1_181128_1
    (トーナメント表)
  • mie_image2_181128_1
    (大応援団)


mie_image3_181128_1

(いきなり明治対決)

準々決勝が終了し、ベスト4に残ったのは4年生の酒井選手1名。
準決勝では、フルセットの末、惜敗。
しかし、3位決定戦では激戦を制し、見事3位入賞。おめでとう!
選手の皆様お疲れさまでした。また応援に来ます。


mie_image4_181128_1

(3位決定戦)


mie_image5_181128_1

(酒井選手と記念撮影)

(番外編)
昼食は、ガイシスポーツプラザのレストランで、味噌カツ丼やきしめんなどの名古屋飯を食べました。レストランでは、来生たかおや八神純子などの昭和のBGMが流れており、父母の皆様には、懐かしいメロディーを口ずさみながら楽しい食事タイムを過ごしていただきました。

  •        
大学支援部父母会連携事務室連絡先
東京都千代田区神田駿河台1-1
(駿河台キャンパス 大学会館3階)
電話 03-3296-4079|FAX 03-3296-4500