ハートアイコン LINEアイコン

岩手県

Tohoku

【岩手県】平成28年度新入生保護者歓迎会のご報告

報告者 岩手県父母会長 諏訪 里美子 (平成27年度会長)

日時:平成28年5月7日(土) 11:00~13:00
場所:盛岡市 ホテルルイズ

今年、明治大学岩手県父母会は「新入生保護者歓迎会」を開催しました。連休中にも関わらずご出席いただいた新入生保護者の方々(30%の方)が、ご子息を明治大学に入学させて良かったと感じてほしい、父母会の存在を知っていただき父母会への敷居を低くしていただきたいという願いで開催しました。初めて(これまで本県での開催状況は詳しく分かりません。)の開催、新会員との素敵な出会いの場となりました。

「新入生保護者歓迎会」の様子を紹介します。

○ 講演会
  演題「紫紺の世界にズームイン!」
  講師 藤村 惠一 氏 (テレビ岩手 報道制作局アナウンス部長) 明治大学卒
日本テレビ系列のテレビ岩手。このテレビ局でアナウンサーをしている藤村氏。これまで担当した番組は、ズームイン!朝、ズームイン!SUPER。県内では、夕方のニュースプラス1いわて、夢見るピノキオ(グルメ店等の紹介番組)等多数。素敵な声で地域情報を発信してくれるアナウンサーです。
今回は、上記の演題で、ご自身の経験とスポーツ関連報道の立場から明治大学について詳しくお話いただきました。その中で、明治大学の活躍、明治大学出身者の活躍、さらに、今年度岩手県から明治大学に入学した学生の活躍が期待できること等のお話は新入学生保護者の方々は心に残ったようです。また、ご自身が明治大学をご卒業された誇りをお話の随所から感じ、参加者は今さらながら我が子を明治大学に入学させることができたことの嬉しさを感じました。

○ 昼食会
講演会後、現役員と新会員がテーブルを囲んで昼食会を行いました。昼食を食べながら、新会員の方々はこれからの4年間、我が子がどのような学生生活を送ることになるのかを知りたいという内容の会話が多く交わされました。
一方、事務局は保護者の方々が父母会の存在に困惑していると考え、父母会活動の概要を紹介しました。この紹介により、明治大学、父母会への理解を一歩前進させて欲しいと思いました。
和やかな空間を共有しながら、自分たちが数年前に感じた不安を思い出しました。今、ここにいらっしゃる新会員の方々は、同じような不安を感じることなくこれからの4年間を過ごしていただいたいと。
そして、岩手県父母会での交流は、貴重な場、貴重な時間となって欲しいと思いました。