宮城県

  •        
2019年8月21日

【宮城県】明治大学校友会仙台地域支部講演会・懇親会に参加しました

日時/2019年7月13日(土)17:00~
会場/パレスへいあん


miyagi_image2_190821

須田善明女川町長と記念撮影

明治大学校友会仙台地域支部講演会に宮城県父母会から10名が参加しました。
本年度の講演は明治大学OB(平成10年経営学部卒)で女川町長の須田善明氏による「復興から考えてみるあれこれ~女川の復興まちづくりをケースとして~」でした。
東日本大震災で未曾有の被害を受けた女川町が、復興のプロセスを通して「新しい何かをうみだしていく」過程をお話しされました。
震災直後に町の重鎮が、復興のかじ取りを「やるからには面白がれ、それぐらいが丁度いい」と復興後を担う若手世代に任せたこと、町の外からやってきた人たちを柔軟に取り込んだことなどが、「都市景観大賞」や「はばたく商店街30選」に選ばれた女川駅前のレンガ路をはじめとする街づくりにつながったそうです。
およそ1時間があっという間に感じられるような、復興の街づくりにかける熱い情熱がほとばしる講演でした。

  •        
大学支援部父母会連携事務室連絡先
東京都千代田区神田駿河台1-1
(駿河台キャンパス 大学会館3階)
電話 03-3296-4079|FAX 03-3296-4500
お住まいの地区を選択してください