ハートアイコン LINEアイコン

北海道札幌地区

Hokkaido

【北海道札幌地区父母会】第2回 明治大学 北海道4地区父母会 就職懇談会のご報告

 今年で2回目となる北海道4地区父母会主催の就職懇談会を平成27年12月6日(日)に開催いたしました。
 当日は冬の北海道の12月ということもあり、天候状況が心配されましたが、幸いお天気にも恵まれ、遠方から参加された父母の皆さんも開始時刻までに会場に到着されました。

 

 今回の懇談会には北海道4地区から、合わせて52名の父母の皆様のご参加をいただきました。
 今年の懇談会の主な目的は、来年より就職活動の解禁時期が6月に変更となることにより、現在の3年生以下の学生が就職活動をどのように行ったらよいか、父母の皆さんに知っていただこうとの趣旨で、開催いたしました。
 司会は北海道札幌地区副会長の木村佳妙さんが担当し、札幌地区の鎌田会長の開会挨拶で始まりました。

20151214-3_img01.jpg

司会 木村札幌地区副会長

 

20151214-3_img02.jpg

開会挨拶 鎌田札幌地区副会長

 

 今回の懇談会は2部構成とし、第1部では明治大学就職キャリア 支援室から就職キャリア支援部長の福田敏行様に講師としてお越しいただき、講話をいただきました。
 大学で行われている、学生への就職サポート、セミナー、先輩たちの情報提供、昨年度の就職実績等詳細なデータとお話があり、 遠く東京で就職活動をしているお子様たちが安心して相談できる体制が整えられている環境を知ることが出来ました。

 

20151214-3_img03.jpg

就職キャリア支援室 福田部長

 

 第2部は、明治大学卒業生で現在、札幌市内の企業等に勤務されている、3名のOB,OGの方にパネリストとしてお越しいただき、福田部長様にコーディネーターをお願いし、 パネルディスカッションを行いました。
 始めに3名のパネリストの方から、それぞれ自己紹介をしていただき、その後、

①学生時代に地元北海道へのUターン就職を決められた理由と就職後に感じられたUターン就職の良さ
②Uターン就職での成功エピソードや失敗エピソード(苦労された点)
③就職活動中の家族の方からのサポートで、印象に残っていること
④これから就職活動が本格化してくる後輩学生とそのご父母へのアドバイスやメッセージ

などについて、活発な討論をいただきました。

 

20151214-3_img04.jpg

第2部パネルディスカッション
・コーディネーター:福田部長
・パネリスト: OG・OB 3名

 

 師走のお忙しい中、さらにせっかくの日曜日にもかかわらず、パネリストをお引き受けくださいました3名の皆様、本当にありがとうございました。
 また、福田部長様には、第1部の講話に引き続き、第2部ではコーディネーターをおつとめいただき、誠にありがとうございました。
 参加された父母の皆様からも、大変有意義な懇談会で良かった、との多くの声をいただきました。
 懇談会終了後、別会場で懇親会が開催され、26名の方のご参加をいただきました。
 大学からお越しいただいた福田部長様にも懇親会にご出席いただきましたが、参加された父母の皆さんに大学の様子についてお話くださったり、またご質問にも丁寧にお答えいただきました。
 福田部長ご自身も明治大学の卒業生で、大学への愛着や自信を持って学生と対応してくださっている様子に、改めて明治大学のすばらしさを感じた一時でした。
 次回からはもう少し暖かい時期に開催できるよう北海道4地区役員一同準備に当たり、父母が適切なタイミングでお子様と話し合い、お子様が早い時期から将来を見据えて就職活動に向かえるよう努めてまいりたいと思います。
 今後とも私ども父母会は、学生の皆様が明治大学での学生生活が有意義なものとなるよう、側面からサポートしていきたいと思います。