ハートアイコン LINEアイコン

千葉県西部地区

Kanto

【千葉県西部地区父母会】2015関東大学ラグビー対抗戦 応援報告

07DEC15

 

2015関東大学ラグビー対抗戦 応援報告

 

20151221_img01.jpg

 12月6日(日)関東大学ラグビー対抗戦の最終戦、明治大学vs早稲田大学が秩父宮ラグビー場で行われ、明治大学は32-24で早稲田大学に勝利し、今シーズンの成績を6勝1敗とし、帝京大と同率で3年ぶり16度目の優勝を果たしました 。

 

20151221_img02.jpg

 Rugby World Cup 2015南ア戦で日本が奇跡的な勝利をあげて以来、ラグビー人気が高まり、スタンドも22,000名余りの超満員で膨れ上がり、熱のこもった応援合戦でスタンドが揺れるほどでした。
 「千葉県西部地区父母会」も「シェイクスピア観劇」同様、「千葉県西部地区父母会ホームページ」、メールアドレスを登録されている一般会員の皆様への「メール」によるお知らせ、明治大学広報誌への「千葉県西部地区父母会イベント案内」同封の3つの方法による募集案内、呼びかけにより、一般会員67名様もの参加があり、役員21名を含めると88名もの大応援団となりました。チケットも完売するほど大人気で、大学側からのチケット割当枚数では大幅に不足し、チケット確保のため、プレイガイド等を含めギリギリ迄奔走し、何とか入手できた苦労も見事な優勝で報われた感です。

 

 明治大学は前半10分にペナルティーゴールで先制し、特に前半40分、敵陣22mでのラックからCTB梶村のパスを受けたWTB成田が右タッチラインをかけあがり、日本代表、早稲田大学のFB藤田のタックルを弾き飛ばし、相手ウイングを引きずりながら右隅にトライ、前半を22-12で折り返しました。後半は早稲田大学の激しいモール攻撃に追い上げられるも、猛攻にもよく耐え32-24でノーサイド。2012年以来、3年ぶりの関東大学ラグビー対抗戦優勝に観客、応援団も歓喜に包まれました。

 

20151221_img03.jpg

 この優勝の勢いをもって13日から始まる全国大学ラグビー選手権も制覇することを祈念してやみません。

 

広報