千葉県西部地区

  •        
2018年11月13日

【千葉県西部地区】2018年秋季イベント―第96回全国学生相撲選手権の応援報告

 11月4日(日)、千葉県西部地区父母会の秋季のイベントとして、
両国国技館で行われた「第96回全国学生相撲選手権」の応援会を実施しました。
急遽の募集にもかかわらず千葉県西部地区からは15名の父母役員に参加頂き、
首都圏の他地区父母会とあわせて、総勢約100名の参加となりました。

 今回は相撲部の全面協力を得て、1階升席を明大応援席として手配して頂き、ゆったり座って応援することができました。相撲部の皆さんありがとうございました。

 昨日は個人戦で、本日11/4は団体戦で「大学日本一」を決める大会です。
Aクラス予選は、4校単位で総当たりを行い、勝ち点(及び勝利数)で順位決め、
上位8校が決勝トーナメントに進みます。(各5戦で、3勝以上で勝ち点ゲット)
明治大学は、日本大学・九州情報大学・法政大学との対戦となりました。

土俵上では、各力士の激しいぶつかり&早い動き。
土俵近くでは、各校の部員たちの気合入った応援の声。
そして明治大学の応援席では、一戦一戦にたいして、大歓声(黄色い声)&バルーン叩いての応援です。数秒~十数秒の短時間の勝負ですが、こんなにも熱くなるとは。

予選の結果は、勝ち点2(勝数9勝)で予選を突破し、決勝トーナメントに進みました。
そして決勝トーナメント第一戦の相手は、予選一位通過の強豪・日体大です。
「前に出る相撲」で善戦するも惜しくも、1勝4敗で敗退し「ベスト8」となりました。
残念ながら優勝には届きませんでしたが、昨年度を上回る成績でした。

  • chiba_seibu_image2_181113
  • chiba_seibu_image3_181113

 
試合後は、連合父母会の中島副会長の計らいで、相撲部出場選手の皆さんや監督他、大学関係者の皆さんとお会いする機会を頂き、また父母会の応援参加者も加わっての記念撮影となりました。
相撲部の皆さんの生傷ある身体を間近にみて、相撲の激しさ厳しさを感じた次第です。

今回は初めてで、かつ長時間の相撲応援となりましたが、大興奮の一日となりました。
今後も明治大学相撲部を応援していきたいと思います。

以上

  •        
大学支援部父母会連携事務室連絡先
東京都千代田区神田駿河台1-1
(駿河台キャンパス 大学会館3階)
電話 03-3296-4079|FAX 03-3296-4500
お住まいの地区を選択してください