千葉県西部地区

  •        
2019年10月2日

【千葉県西部地区】首都圏六地区協議会2019参加報告 ~ in箱根 ~

千葉県東西、埼玉県東西、神奈川県東西の六地区が、毎年輪番でホスト地区となり行われている協議会です。
今年度は神奈川県西部地区がホスト地区で箱根でおこなわれました。

【詳細】
日常:2019年9月21日(土) 22日(日)
場所:箱根湯本ホテル
内容:
 第一部:六地区協議会
  ・明治大学 副学長 若林幸男様:大学の近況について
  ・連合父母会 会長 須藤政弘様:連合父母会の取り組み
  ・父母会連携事務室 事務長 高瀬功様:連携事務室よりのご報告
  ・地区父母会 各地区会長様:各地区活動報告
 第二部:懇親会
  ・ご来賓 箱根町町長 山口昇士様

【レポート】
・若林副学長
明治大学の体育部ご担当であり、昨年から今年にかけて各部の成果を特に熱く報告うけました。
また、配布および投影した資料としては、『人類の共創的未来に向けて』と題した内容で、明治大学の近況をお話頂きました。
特に国際化の推進については詳細な説明があり、明治大学として向かうべき方向性を明確に示していました。

・須藤会長
連合父母会の活動および目的を三つのキーワード『架け橋』『応援・支援』『第二の母校』でお話し頂きました。特に力を入れるのが活動の見える化(情報発信)そしてスポーツ応援を通じて、感動を地方地区・全国に広げて行きたいとのことでした。
また、須藤会長は、我々千葉県西部地区の前年度会長であり、現在も特別顧問として活動しています。

・高瀬事務長
連合父母会会議日程、各地区父母会協議会日程、海外父母会懇談会日程および教育研究支援・スポーツ応援の日程についてご報告うけました。
また、協議会の壇上からのお話しではありませんでしたが個別にお話しすることができ、今年度は野球およびラグビーの成績が良く、父母会としてのチケット確保に苦労していただいている旨のお話しができました。

・山口箱根町町長
明治大学ご出身で、お話しから明治愛が非常に強い方と言うのが伝わってきました。町長としての目標に、箱根駅伝の往路優勝カップを明治大学に手渡したいと…今年度は最後のチャンスだと、若林副学長にお願いしていました。

【最後に】
・来年度の開催ホスト地区は千葉県東部です。今回の協議会の最後に、各地区に向けて来年度お待ちしていますと報告していました。
つまり、再来年度の開催ホスト地区は我々千葉県西部としても、六地区協議会に向けて今年度より準備を進めなければなりません。
・千葉県西部として、六地区協議会のカタチを如何にするか・したいかを役員全員で意見を出しあって、有意義なものにして行きたいと考えております。

Report by五味

  •        
大学支援部父母会連携事務室連絡先
東京都千代田区神田駿河台1-1
(駿河台キャンパス 大学会館3階)
電話 03-3296-4079|FAX 03-3296-4500
お住まいの地区を選択してください