ハートアイコン LINEアイコン

千葉県東部地区

Kanto

【千葉県東部地区】首都圏11地区父母会「就職懇談会」の開催報告

2017年10月21日(土)に東京都千代田区神田駿河台の明治大学駿河台キャンパスのアカデミーコモンで、首都圏11地区父母会「就職懇談会」が開催されました。

首都圏11地区父母会「就職懇談会」は、①就職について父母が正しい知識を得る、②就職について父母の理解を深める、③就職について父母が学生を側面から支援する、④就職活動をとおして「親子の対話」の機会を持てるといった目的で、埼玉県東部地区、埼玉県西部地区、千葉県西部地区、東京都東部地区、東京都西部地区、東京都南部地区、東京都北部地区、東京都多摩地区、神奈川県東部地区、神奈川県西部地区と千葉県東部地区の11地区が合同で開催するものです。

当日の午前9時30分に、11地区の応援役員が駿河台キャンパスの大学会館3階会議室に集合し、準備作業を始めました。11地区で74人の役員が集合です。千葉県東部地区父母会も、5人の役員が応援に参加しました。
はじめに運営打合せがありました。運営打合せでは、本日の作業の流れの説明、地区父母会ごとに担当する場所、担当する作業の割振りが行われました。
応援役員全員がstaffネックストラップを着用し、準備作業開始です。


chiba_tobu_image1_171025

大学会館会議室に集合して打合せ

午前10時頃から、アカデミーコモン1階に移動し、来場される3年生のご父母に配布する資料のセットを行いました。約900人が来場される予定です。来場される方全員に配布できるように資料をセットします。資料は、「文系」「理工学部」「農学部」「総合数理学部」の4種類になります。
応援役員全員で、資料をセットしました。やっぱり、たくさんの役員で一斉に行うと早いですね。あっという間に資料のセットが終了しました。その後、各地区の役員は担当する場所に向かい、業務の確認を行いました。


chiba_tobu_image2_171025

文系学部の資料セット


chiba_tobu_image3_171025

千葉東部地区父母会役員も資料セット


chiba_tobu_image4_171025

理系学部の資料セット

千葉県東部地区父母会の業務分担は、千葉県西部地区父母会とともに、理系学部のご父母を第2部の会場へ案内することです。担当場所は、アカデミーコモン2階ビクトリーフロアです。千葉県西部地区父母会と一緒に会場を確認し、席への案内、アンケート用紙の回収など作業方法について確認を行いました。
午前11時から早めの昼食をとり、正午には担当の場所に着いて来場される方への対応開始です。


chiba_tobu_image5_171025

文系学部の受付


chiba_tobu_image6_171025

理工学部、農学部、総合数理学部の受付

第1部は、すべての学部がアカデミーコモン3階の「アカデミーホール」に入場します。私たち千葉県東部地区父母会は、2階で来場者をお迎えし、3階へ昇るエレベーターへの誘導を行いました。「こんにちは」。2階にエスカレーターで昇ってこられるご父母に声をかけます。雨の中、本当にたくさんのご父母にご来場していただきました。ありがとうございます。


chiba_tobu_image7_171025

千葉県東部地区父母会の役員は2階で来場者を案内しました

12時50分頃には、会場の「アカデミーホール」の1階部分はほぼ満席状態になっていました。
「アカデミーホール」では、他の地区の役員の方が案内を行っていました。皆さん、お疲れ様です。


chiba_tobu_image8_171025

アカデミーホールはたくさんの来場者でいっぱいです。

非常に多くの方が来場され、アカデミーホールの1階席がいっぱいになったため、2階席も開放し、来場者を誘導していました。
13時過ぎに「就職懇談会」が開始しました。

主催者(首都圏11地区父母会長連絡会座長)のあいさつの後、越川学務担当副学長兼学生部長、就職キャリア支援センター長にごあいさつをいただき、舟戸就職キャリア支援部長に「就職支援の説明と就職概況等の現状報告」、東洋経済新報社の田宮様に「就職活動と企業の採用動向」について講演をしていただきました。
2階の第2部で使用する理系学部の会場では、第1部の様子をモニター放送していました。私たちは、このモニターで先生方の講演に耳を傾けていました。


chiba_tobu_image9_171025

第1部が始まりました。


chiba_tobu_image10_171025

講演


chiba_tobu_image11_171025

2階会場のモニター放送

第一部が終了し、休憩に入りました。
理系学部の会場が2階会場になり、多くの方が2階に移動されてきます。
「農学部、総合数理学部はこちらです!」と声をかけながら案内をします。理系学部の資料の予備を用意していなかったことから、急きょ、1階受付から資料を持ってきてもらったり、取りに行ったりをして、少しバタつきましたが、順調に作業を終わることができました。
第2部は、就職キャリア支援部事務室が進行を行います。そのため、3年生役員を中心に、第2部については、応援役員も話を聞くことができました。
第2部の内容は、「企業の採用活動の流れと就職支援業務の紹介」、「内定学生(3名から4名)による就職活動体験報告会」でした。
特に、「内定学生による就職活動体験報告会」は、非常に参考になったようです。学生の話を聞いていた役員は、「非常に参考になる内容が多く、また学生が、話が上手で聞き入ってしまった」ようです。
各会場を回って、学生の話を聞きましたが、やっぱり「インターンシップ」が大切なんだなと感じました。どの学生も、いろいろな会社のインターンシップに参加しているようです。
「内定学生による就職活動体験報告会」の後は、質疑応答です。どの会場も多くの方から質問があったようです。


chiba_tobu_image12_171025

理系学部の会場


chiba_tobu_image13_171025

理工学部の会場


chiba_tobu_image14_171025

農学部の会場


chiba_tobu_image15_171025

総合数理学部の会場

最初に、総合数理学部が終了しました。次に農学部、文系学部、最後に理工学部の会場が終了しました。
入り口付近でアンケートの回収を行い、来場者を出口に案内しました。
全ての会場で終了したのち、応援役員が2階に集合しました。首都圏11地区父母会長連絡会座長のあいさつで、応援役員の業務はすべて終了しました。


chiba_tobu_image16_171025

就職懇談会が終了しました。

千葉県東部地区父母会では、2年生、1年生の役員を中心に応援役員として参加しました。朝早くから集合し夕方までの作業で少し疲れましたが、非常に多くのご父母の方に来場していただき、アンケートを見ても、参考になったとの意見が多く、応援役員として参加できて良かったと思います。

千葉県東部父母会では、11月18日(土)に駿河台キャンパスで「キャンパスツアー及び明治大学教授による講演会」を開催します。
千葉県東部地区の父母の皆様、ぜひご参加ください。お待ちしています。

(千葉県東部地区父母会 中村)