ハートアイコン LINEアイコン

千葉県東部地区

Kanto

【千葉県東部地区】「関東大学ラグビー対抗戦 明早戦応援会」の開催報告

 千葉県東部地区父母会では、12月2日(日)の関東大学ラグビー対抗戦Aグループ 対早稲田大学戦で応援会を開催しました。会場は、秩父宮ラグビー場です。
 キックオフは、14時からですが、13時頃に最寄り駅の外苑前駅に着くと、多くのラグビーファンでいっぱいでした。
 さすが、伝統の明早戦です。さらに、両校とも勝てば優勝という大事な試合です。応援に向かう人たちも気合が入っています。

 秩父宮ラグビー場の正面入口に入ると、右側に明治大学父母会の旗が見えます。全国から明治大学父母会の方々が集まっているようです。また、明治大学ファン、早稲田大学ファンともにたくさん集まっていました。

 チケットを片手に席に着くと、明治大学の応援の方々でいっぱいです。全体を見ると、少し明治大学の応援の方が多いように見えます。
 フィールドでは、選手たちが練習をしています。がんばれー!明治大学!


chiba_tobu_image2_181212

明治大学の練習風景

 両チームの入場です。入場の後、校歌です。
 明治大学の校歌が流れました。明治大学ファンは立って明治大学校歌を歌います。私たち千葉県東部地区父母会のメンバーも、声を出して歌いました。
 早稲田大学の校歌の後、さあ、試合開始です。


chiba_tobu_image3_181212

両チーム円陣を組んで気合を入れています。

 試合早々の前半3分、早稲田大学にトライを決められ、先制をされてしまいました。試合当初から厳しい展開で始まりました。その後、明治大学が2本のPG(ペナルティゴール)をそれぞれ決めて、6対10となったところ、前半30分、再度、早稲田大学にトライを決められてしまいました。
 しかし、ここから明治大学も反撃。34分、明治大学ボールのファーストスクラムを組み、そのままトライ。その後も明治大学は攻め続けますが、13対17で試合を折り返しました。


chiba_tobu_image4_181212

がんばれ!明治大学!


chiba_tobu_image5_181212

ゴール前でスクラム

 ハーフタイムには、両校のチアリーダーが素晴らしい演舞を披露し、会場が非常に盛り上がっていました。


chiba_tobu_image6_181212

明治大学JESTERSの素晴らしい演舞

 さあ、後半です。
 しかし、後半も早稲田大学ペースで進み、次々とトライを決められてしまい、13対31。逆転には最低3トライが必要な非常に厳しい状況となってしまいました。しかし、ここから明治大学の反撃開始です。
 後半37分、トライで20対31。さらにロスタイムにもトライで4点差まで詰め寄りました。明治の攻撃もここまで。27対31であと一歩及ばず惜敗でした。

 残念ながら、優勝を逃してしまいましたが、素晴らしい試合でした。
 早稲田大学戦は惜しかったですが、大学選手権の出場権を獲得しました。次の試合に向け、明治大学、がんばれー!

 試合終了後、明治大学の選手が応援席の前に挨拶にきてくれました。
 私たちも応援席から大きな拍手を送ります。


chiba_tobu_image7_181212

試合終了後挨拶に来てくれました。


chiba_tobu_image8_181212

集合写真です。素晴らしい試合でした。

 千葉県東部地区父母会では、今後とも、スポーツ応援会などイベントの開催を予定しています。会員の皆様のご参加をお待ちしています。