千葉県東部地区

  •        
2019年11月11日

 【千葉県東部地区】箱根駅伝予選会 応援会の開催報告


chiba_tobu_image1_191111

立川駅改札前の参加校ののぼり旗です写真キャプション

10月26日(土)、陸上自衛隊立川駐屯地~国営昭和記念公園で開催された『第96回東京箱根間往復大学駅伝競争 予選会』の応援に行ってまいりました。
朝早い時間からの開催にも関わらず、一般会員を含め15名が参加いたしました。


chiba_tobu_image2_191111

父母会応援メンバーです

9時35分、出場43校483名のランナーが陸上自衛隊立川駐屯地を一斉にスタートしました。前日の大雨から一転、快晴で日差しがとても強く、ハーフマラソンを走るには気温が高く、ランナーには厳しい条件でレースは行われました。
10人の合計タイムで順位が決まる予選会は、選手一人一人が1秒でも早くゴールする事が重要となりますが、その“1秒の重み”を感じながら激走する選手達に多くの観客が声援を送りました。


chiba_tobu_image3_191111

18Kmまで日本人Top争いをした手嶋選手

明治大学はエースの阿部選手や実力者の三輪選手が欠場したものの、2年生の手嶋選手が18Kmまで日本人Top争いをするなど、チーム全体として安定した走りを見せました。


chiba_tobu_image4_191111

櫛田選手(98)と川村選手(85)

レースの結果は4位でゴール。
来年1月2日、3日に開催される箱根駅伝への出場権を獲得しました。(2年連続61回目の出場)


chiba_tobu_image5_191111

園原 明治大学競走部監督を囲み、レース結果の発表を待ちます

本予選会では、上武大学や山梨学院大学、城西大学、大東文化大学など箱根駅伝の常連校が敗れ、筑波大学が6位となり26年ぶりに出場権を獲得するなど、『戦国駅伝』と言われる今年の駅伝を象徴する結果となりました。


chiba_tobu_image6_191111

予選通過10校の発表です


chiba_tobu_image7_191111

予選出場校全体の順位です

千葉県東部地区父母会では、今後も、スポーツ応援や文化活動鑑賞会を予定しています。また、来年1月には箱根駅伝応援会を開催する予定です。当ホームページで開催案内をしますので、ぜひ、ご参加ください。
千葉県東部地区父母会の活動にご理解とご協力をよろしくお願いします。

  •        
大学支援部父母会連携事務室連絡先
東京都千代田区神田駿河台1-1
(駿河台キャンパス 大学会館3階)
電話 03-3296-4079|FAX 03-3296-4500
お住まいの地区を選択してください