ハートアイコン LINEアイコン

神奈川県東部地区

Kanto

「東京六大学野球秋季リーグ戦」 応援に行ってきました!

10月21日(土)神宮球場にて、今年度野球観戦企画第2弾として、春に続き法政大学戦1回戦の応援会を開催しました。当日は朝から気持ちの良い秋晴れで、絶好の野球観戦日和。秋季リーグ最終カードとあって、各地区父母会からも大勢が詰めかけました。当地区も一般会員(当地区在住ご父母)をご招待し、当日はチケットと一緒にパンフレット、応援グッズのメガホンなどをプレゼント。応援準備万端です。

3塁側の明治応援席はあっという間に紫紺の大応援団で埋め尽くされました。圧巻です!我らが明治大学は大会4連覇のかかった今季でしたが、慶応戦を落としてしまい、優勝に赤信号が灯っている状況。1戦も落とせない大事な戦いに、私たちの応援にも気合が入ります。

試合は2回に明治が先制点を挙げ、その後も4回、6回と点を積み重ね、投げては先発投手の粘りの好投と得意の継投が上手くはまり、5-2で見事勝利!優勝への望みを繋げることが出来ました。(翌日の試合を落とし、残念ながら優勝は逃してしまいました。)

さて、東京六大学野球の応援は、高校野球やプロ野球のそれとは少し違います。独特のルールとマナーがあり、始めは戸惑いますが、一度味わうとその「沼」にはまること間違いありません。エール交換に始まり、校歌斉唱、チャンスやピンチの場面ごとに次々繰り出される応援についていけず圧倒されますが、そこは応援団員、チアリーダーの皆さんが各席に立って大声で分かりやすく指導してくださいます。とびきりの笑顔で根気よく!それに応えるべく必死についていくうちに、応援席には一体感が生まれ試合展開にも増してエキサイティングな空間に!おそらく地元の明治ファンであろうご年配の方も多く見かけ、即席応援隊の私たちより華麗な応援をしています。そして「応援団OBの方ですか」と思わず聞いてしまうほど一語一句完璧な応援と、素晴らしくよく通る美声の持ち主の方がいて「明治の応援が大好きなただの人です」との返答には一同感嘆!そんな素敵な出会いもありました。

当地区父母会では来シーズンも観戦企画を行う予定です。ラグビーや駅伝など野球以外の応援もあります。イベント日時が近くなりましたら当地区ホームページ及びLINE公式アカウントでおしらせします。会員の皆さまもぜひ一緒に応援しましょう。