ハートアイコン LINEアイコン

神奈川県東部地区

Kanto

【神奈川県東部地区父母会】第11回明治大学父母会首都圏6地区協議会報告(9-28)

日程:2013年9月28日(土)

会場:箱根湯本 天成園

幹事地区:神奈川県西部地区父母会

 

 

2 (800x532).jpg

 秋晴れの爽やかな箱根において、第11回明治大学父母会首都圏6地区協議会が開催されました。

 まずは、鶴田神奈川県西部地区会長のおもてなしと誠意ある挨拶からスタートしました。続いて、片桐連合父母会会長(千葉県西部地区会長)からは来年、父母会40周年を迎えるにあたってのパワーあふれる挨拶がありました。

 福宮学長からは、「グローバル」から一歩進んだ「次代を拓き世界へ発信する大学」をスローガンに掲げた大学の近況や今後の方向性が示されました。

 その後、父母会事務室の小川事務長より本年7月以降の連合父母会・首都圏11地区の関連会議、及び活動状況、予定の報告が行われました。

 

 休憩を挟み各6地区の活動報告と課題、今後の目標などの発表がありました。

1 (800x532).jpg

 最初に、髙橋神奈川県東部地区会長から「父母会の協議会や交流会に地道に活動している学生やサークルを父母会企画に盛り込み、もっと父母側が学生達を知る機会を作り、学生達に発言できる場を与えて欲しい」と提案をしました。

 各地区の会長からは、スポーツ応援や文化イベント行事への積極的な参加の励行と実践、そしてイベントごとにプロジェクトチーム化し、各チーム担当者が有効な活動を行い、参加父母の増加を促している報告がありました。

 また、総会出席者増への工夫、新入生父母の役員勧誘方法など各地区共通の問題意識と情報交換が行われました。各地区のテーマ、スローガンは明治の学生のため、父母のため、大学のため、父母会としてできることを精一杯活動していこうという熱い想いが伝わる内容でした。

 

4 (800x532).jpg

 最後は、鶴田会長より「サプライズゲストをお呼びしています。」と紹介があり、秋山里奈さん母娘の入場に会場がどよめきました。「ロンドンパラリンピック背泳ぎ金メダリスト 秋山里奈さん」による記念講演で締めくくられました。

 生まれつき全盲の秋山里奈さんが在学中、神奈川県西部地区に在住でお母様も父母会に尽力されていました。講演は、学業と水泳を両立しながら多くの困難に打ち勝ち、乗り越えてきた強い精神力を感じるとともに、支えてくださった方々の全てに感謝を忘れない真摯な里奈さんに多くの父母が涙を流し、感動が会場を埋め尽くしました。

 

3 (800x600).jpg

 第二部の懇親会では、多くの父母が席を行き来して闊達な交流が行われ、明治大学の父母会だからできること、未来に向けて更なる絆と交流を深めることのできた協議会は大成功のうち終了しました。

 神奈川県西部父母会の皆様には、あらためてこの度のお取り計らいに心より感謝申し上げます。

以 上

 

文責 横山恵