ハートアイコン LINEアイコン

東京都南部地区

Kanto

【東京都南部地区】関東大学ラグビー対抗戦明治大学対早稲田大学戦応援報告

92回目となる関東大学対抗戦の伝統の一戦「明早戦」が、2016年12月4日(日)今季国内最多となる約2万2千人の大観衆で埋めつくされた、秩父宮ラグビー場にて行われました。
この時期にしては珍しく汗ばむほどの陽気で、最高のラグビー観戦日和の中、【東京都南部地区父母会】では、総勢48名で熱い応援をしてまいりました。

大歓声の中、両校選手の入場から両校校歌斉唱。♪白雲なびく駿河台♪元気よく大合唱。

明治のキックオフで始まり、序盤は圧倒的に明治が支配し、10-0とリードを広げました。
早稲田の反撃は26分、敵ながら見事なサインプレーでトライ。さらに34分にはPGを決められ前半は10-10の同点で終了となります。

ハーフタイムには、華やかな両校チアリーディング部によるハーフタイムショーで一息つきました。

後半は、スクラムで認定トライを奪われ10-17と初めてリードを奪われました。その後、22-24と勝ち越され、残り時間僅かとなった37分過ぎに得たペナルティーから明治最後の猛攻をしかけましたが、無情にノーサイド。最後まで真っ向勝負を挑んだ明治の選手に大きな歓声と拍手が鳴り止みませんでした。

東京都南部地区父母会は、今後もラグビー部を熱く応援していきます。
ご参加頂いた皆様、ありがとうございました。