ハートアイコン LINEアイコン

東京都西部地区

Kanto

東京六大学野球2021秋季リーグ 明治対慶應 Zoom応援会

9月25日(土)に、東京六大学野球秋季リーグ 明治対慶應のZoom応援会を開催いたしました。

コロナ感染の影響で、リーグ戦日程が直前に変更され、この日が開幕となった明治。対戦相手の慶應は春のリーグ戦覇者で、全日本大学選手権優勝も飾った強敵。春、慶應に連敗を喫している明治にとって、初戦がいきなりの天王山となりました。

前夜からの雨も上がり まもなくプレイボール
当日のスターティングメンバ―

 
緊急事態宣言下で神宮球場での応援は叶いませんでしたが、東京都西部地区37名の皆様とオンラインでつなぎ、栗林会長の挨拶後、Zoom応援会がスタート。
今回は、明大スポーツ新聞部の宮本果林さん(2年)にゲスト参加いただき、日頃の丹念な取材で得た情報などをご披露いただきました。

37名の皆様とZoom応援会
明大スポーツ 宮本さん

 
明治の先発はエース・竹田君(4年)でしたが、初回2死から適時3塁打を打たれ、慶應に1点を先制される嫌な展開に。しかし、明大スポーツ・宮本さんから、各選手の取材時の様子や好きなものなど、直接取材しているからこそ得られる楽しいエピソードをご紹介いただいたり、参加者からの質問にも丁寧にお答えいただくなど、球場でのリアル観戦では難しいZoom応援会ならではの特長も発揮され、暗い雰囲気になることなく反撃を待ちます。

先発したエース 竹田投手
学生紙随一のクオリティを誇る明大スポーツの紙面

 
すると3回表、2死2塁の場面で、2番・村松君(3年)が左中間を破る適時3塁打を放って同点に追いつき、参加者も盛り上がります。
しかし喜びも束の間、続く3回裏、慶應に2点適時打を浴び、1-3と再びリードを許してしまいます。

それでも明治の逆転を信じ、回の合間には、役員からの東京六大学野球の歴史・リーグ戦状況の解説とともに、明大グッズが当たるクイズなど、初めて観戦する父母の皆様も楽しめる企画を織り交ぜて試合を見守ります。

試合中盤は、両校投手譲らず、スコアは動きませんでしたが、竹田君の粘り強いピッチングが明治に流れを呼び込みます。
7回表、春のフレッシュリーグ(六大学新人戦)で3試合連続本塁打をマークした5番・杉崎君(1年)が左翼を襲う2塁打で出塁すると、1死後、打率5割で春首位打者の7番・山田君(3年)が右中間を破る適時2塁打を放って、2-3と1点差に詰め寄り、慶應の先発投手をマウンドから引きずり下ろします。

7番 山田選手のタイムリー
杉崎選手がホームイン 2-3の1点差に

 
なおも2死1・3塁として、こちらも山田君と同率で春首位打者の1番・陶山君(4年)が右前に適時打を放ち、とうとう同点に追いつきました。
続く2番・村松君の1塁頭上を襲う痛烈な打球は、惜しくも相手1塁手に好捕され、一気に逆転とはいきませんでしたが、明治の勢いは止まりません。

8回表、2死走者なしから満塁のチャンスをつくると、8番・蓑尾君(3年)の三遊間をしぶとく破る適時打で、4-3とついに逆転に成功。ベンチに退いていた竹田君が天に向かって吠える映像が流れ、参加者のボルテージも最高潮に達します。

しかし、7回から竹田君をリリーフした髙橋君(4年)が、8回裏に突如制球を乱し、3連続四死球で無死満塁の大ピンチを招くと、たまらず明治は蒔田君(2年)に投手交代。
手に汗握る緊迫した場面で、リーグ戦初登板となる蒔田君は、続く打者2人に外野へ飛球を打たれますが、犠飛にはならず、2死までこぎつけます。
このまま抑えられるか、とも思われましたが、次の打者へのワンバウンドのボールを捕手が弾き(記録は暴投)、4-4の同点となる痛恨の1点を慶應に献上してしまいました。

8回表 蓑尾選手のタイムリーでついに逆転
リーグ戦初登板 鉄の心臓 蒔田投手

 
9回は両校得点なく、規定によりそのまま引き分けでゲームセット。
明治は開幕初戦を白星で飾ることはできませんでしたが、春に敗れた強敵・慶應をあと一歩まで追い詰めた見ごたえ十分の試合展開に、参加者からは惜しみない拍手が送られました。


9回裏を守り切り同点 勝ち点0.5ポイントを獲得

秋の戦いはまだ始まったばかり。
“逆襲”をスローガンに掲げ、5季ぶり41回目のリーグ優勝、5年ぶり7度目の明治神宮大会優勝を目指す野球部の奮闘を期待したいところです。

その後、希望者で、引き分けの勝ち点0.5ポイントを獲得した「祝勝会」をオンライン開催し、参加者同士の親睦を大いに深め、散会となりました。

応援会を盛り上げてくれた明大スポーツ・宮本さん、応援会・祝勝会に参加していただいたご父母の皆様、本当にありがとうございました。

東京都西部地区父母会では、コロナが収まるまでオンライン主体とはなりますが、明大生の父母だからこそ楽しめる様々な企画を今後も開催してまいります。
たくさんの皆さんのご参加をお待ちしております。
ご一緒に活動いただける役員も引き続き募集しております。
ぜひお気軽にメールにてお問い合わせください。
Meiji-tokyowest@hotmail.com

<PR>
体育会46部の詳報はもちろん、めいじろうなど学内外の話題まで、ここだけの情報満載!
明治大学のことなら、明大唯一の学生新聞・明スポにおまかせ! 定期購読も受付中です!
https://meisupo.net/