ハートアイコン LINEアイコン

東京都東部地区

Kanto

【東京都東部地区父母会】【1月3日】「第92回箱根駅伝復路沿道応援」のご報告

東京都東部地区父母会会員 各位

 

「第92回箱根駅伝復路沿道応援」のご報告

 

 新春の晴天に恵まれました1月3日(日)東部地区父母会恒例行事、第92回箱根駅伝復路沿道応援を行いました。

 今年も明治大学校友会中央地域支部の方々、紫明クラブの方々との合同応援です。毎年、中央支部の方々には朝早くから沿道に来て頂き感謝の気持ちでいっぱいです。

 今年も本当にありがとうございました。

 

20160209-1_img01.jpg

 当日、11時に日本橋コレド前に集合して一般のご父母の方々の参加受付を行い、東部地区父母会運営委員はお揃いの明大ベンチコートに身を包み、スマートフォンやタブレットで順位に一喜一憂しながら選手の到着を待ちました。

 選手の通過時刻が迫ると日本橋周辺は張り詰めた緊張感が漂います。

 そんな中、最初に歓声を浴びた青山学院から遅れること20分、青山学院がゴールし我々の隣のブースの青学応援が歓喜に沸く中、明大最後のランナーが我々の前を通過しました。校歌のエールを送りながら必死に沿道で応援して頂いたご父母の方々、本当にありがとうございました。

 前日の往路一区で2位スタートの順調なレース展開も往路17位復路9位で残念ながら総合14位とシード権を逃す結果となってしまいました。

 しかし選手は古豪明治の名に恥じない素晴らしい走りを見せてくれました。
 懸命に襷を繋ぎ最後までレースをあきらめない競走部の選手の姿勢は観客を感動させてくれました。

 この悔しい気持ちをバネにまた来年も皆さまと共にここで応援できるように選手の健闘を心より祈っています。

 そして、来年はもっと大勢で力を入れて応援しましょう。

 最後に、沿道応援にお越しいただいた方々、中央地域支部の方々、紫明クラブの方々本当にありがとうございました。

 この場を借りてお礼申し上げます。

 

20160209-1_img02.jpg