ハートアイコン LINEアイコン

東京都東部地区

Kanto

【東京都東部地区】【5月19日 (土)】「2018年東京六大学野球春季リーグ戦応援会」のご報告

 新緑薫る中、春季リーグ(対慶應義塾大学)戦の応援会を開催しました。
 今回は34名の新入生ご父母にご参加頂き盛大な応援会となりました。
 前週立教戦を制した明治は、勢いに乗って優勝に王手をかけるべく望んだのが慶應戦でした。既に優勝争いが明治と慶應の2校に絞られた中、一回戦を制すれば有利となる19日の第一試合を観戦して参りました。

 試合は、序盤の一回表に敵失、越智選手のタイムリーで2点を先行し有利かと思われた明治ですが、すぐさま一回裏に1点返され緊迫したまま試合が進みました。

 両チームとも点が入らないまま迎えた7回表にエース森下暢投手のタイムリーで1点追加。そのまま逃げ切れるかと思われた9回裏に、暴投などによりあっという間に同点に追いつかれてしまいました。応援していた父母一同、楽観ムードから一転緊張感でいっぱいになってしまいました。
 辛くも同点のまま慶應の攻撃が終わり、試合は延長戦にもつれ込みます。全員の応援虚しく、10回裏に1点入れられサヨナラ負けを喫してしまいました。

 東京六大学野球の観戦が初めてというご父母が多かったのですが、残念ながら全員で勝利の喜びを分かち合うことができませんでした。
 ご参加いただいたご父母の皆さま本当にありがとうございました。
 また、試合中休むことなく懸命に、そして盛大に応援してくれた吹奏楽部、バトン・チアリーディング部、応援指導班の皆さま、本当にお疲れさまでした。

 東京都東部地区父母会では、今後も様々な企画を催しています。今回のようにたくさんの方にご参加頂き明治大学を、学生達と一緒に盛り上げていけたら幸いです。今後も奮ってご参加ください。

 各行事・日程の詳細は東京都東部地区ホームページにてご案内いたしますので、随時ご確認ください。