愛知県

  •        
2019年9月17日

【愛知県】マンドリン倶楽部コンサート鑑賞のご報告

2019年8月26日(月)、名古屋市にある日本特殊陶業市民会館ビレッジホールにて、
第9回 明治大学マンドリン倶楽部コンサートin NAGOYA が開催されました。
愛知県父母会OBOGの方々と現役父母会の大勢で鑑賞させていただきました。

2年ぶりの名古屋での開催、開場をまちわびる大勢の方々。

18:30~いよいよ開演。明治大学校歌でオープニング。学生服姿で登場、みなさん凛々しく演奏されていました。

第1部は『世界の名曲』。ミュージカルや映画、世界の往年のヒット曲など9曲、ギターとは違う甘いマンドリンの音色が会場を包み込んでいました。

第2部は『古賀正男とその時代』
カナリアイエローの鮮やかなスーツにお召し替えで舞台がいっそう華やかに。
マンドリン倶楽部の音楽監督で常任指揮者の甲斐靖文先生の解説とウイットに富んだお話で楽しく進行していきました。実は父母会世代には馴染みのない曲も、甲斐先生の編曲とマンドリン倶楽部のリズミカルな演奏と音色が独特のサウンドとなって楽しませてくれました。体が自然と揺れ、口ずさんだり手拍子をしたりする方々もみえ、舞台と客席が一体になって盛り上がりました。

8曲目に古賀正男先生作曲の東京五輪音頭が演奏されましたが、来年のオリンピックにむけて「東京五輪音頭-2020-」として現代版にリメイクされているそうです。
最後の11曲目は、甲斐先生作曲ご自慢の津軽組曲より「夏」、マンドリンの音色がきらきらしていました、ブラボーでした♪

そして、花束を贈呈。
その後鳴りやまぬ拍手にこたえアンコール2曲♪♪演奏終了~ありがとうございました。

演奏後のロビー、素晴らしいテクニックのコンサートマスター大人気でした。

パンフレットに記されていた古賀先生の言葉「音楽は和なり」、マンドリン倶楽部伝統の「何でも弾いてやろう」というフロンティア精神、確かに感じ取りました。
たくさんのレパートリー、練習も大変のことと思います…
これからも応援しています!

愛知県父母会からのお知らせ

◆11月3日(日)7:00~ 第51回全日本大学駅伝の応援会を熱田神宮西門にて行います。 
熱田神宮西門前からスタート(8:05)し伊勢神宮までの約106キロ8区間を紫紺のタスキでつなぐ競走部の選手を、明治大学応援団と一緒に応援します!

◆11月16日(土)13:30~(13:00より受付)ウインクあいち 11階1103号室にて
3年生のご父母を対象に第9回就職懇談会を開催いたします。(別途ご案内のはがきがあります。)明治大学就職キャリア支援部と地元企業より人事の担当者をお招きしての懇談会となり、この機会に少しでもお子様の活動のお役に立てていただければと存じます。

  •        
大学支援部父母会連携事務室連絡先
東京都千代田区神田駿河台1-1
(駿河台キャンパス 大学会館3階)
電話 03-3296-4079|FAX 03-3296-4500
お住まいの地区を選択してください