岐阜県

  •        
2020年1月16日

【岐阜県】2/21 「策伝大賞前夜祭(おお明治)」参加者募集

現在の岐阜市三輪に生まれた安楽庵策伝(あんらくあんさくでん)は、様々な落とし噺(ばなし)を集めた「醒睡笑(せいすいしょう)」を著し、“落語の祖”と呼ばれるようになりました。
岐阜市では、策伝上人の生誕450年を記念し、平成15年度からNHK岐阜放送局との共催で、全日本学生落語選手権『策伝大賞』を開催しています。
昨年の第16回大会には、全国から51大学・大学院228名もの学生が参加して、学生落語日本一をかけて熱い戦いを繰り広げました。
日本の伝統的な話芸文化である落語の発展と、落語の祖と言われる郷土出身の文化人・安楽庵策伝の顕彰、さらには次代の担い手の育成と交流の場を提供し、まちの賑わいを創出することを目的に、第17回全日本学生落語選手権『策伝大賞』が開催されます。

<第5回 策伝大賞前夜祭(おお明治)について> 
明治大学岐阜県校友会の方々と共同で,昨年も学生の練習会を兼ねた前夜祭を開催しました。約40名余の参加で落語を楽しみ,その後食事とお酒で親睦を深め,大変好評でした。「明治大学学生を応援する会」として令和2年も策伝大賞前夜祭を企画いたしましたので、是非ご参加下さい。

開演18:00 (出演:明治大学落語研究会員 5名予定)
日時:2020年2月21日(金) 18:30より
場所:岐阜キャッスルインホテル(レストランてっぺん)
金額:6000円 ( 食事+フリードリンク+ 学生へのカンパ )

参加をご希望される方は下記にメールして下さるようお願いいたします。
詳しい内容を書いた参加申込書を送付いたします。
meijigifupta@gmail.com (明治大学岐阜県父母会  会長 土屋)

会場予約の関係上、令和2年1月30日までにメールをお願いいたします。

  •        
大学支援部父母会連携事務室連絡先
東京都千代田区神田駿河台1-1
(駿河台キャンパス 大学会館3階)
電話 03-3296-4079|FAX 03-3296-4500
お住まいの地区を選択してください