ハートアイコン LINEアイコン

岐阜県

Chubu

10/17六大学野球オンライン応援会開催報告

オンライン応援会参加延べ人数 25名
10月16日 7名
10月18名 4名
10月23日 4名
10月24日 6名
10月26日 3名
10月27日 1名

10月17日、岐阜市の天気は晴れ。
その日は休日にも関わらず、いつもより早く目が覚めました。
野球の試合開始時間は11時、オンライン応援会の集合時間は10時45分。
壁にスポーツタオルを貼っては剥がし、スライドバナーを持つ位置を変えてみたりと、ソワソワしながら開始時間を待っていました。
10時15分にはzoomを立ち上げ、カメラポーズも決めた頃、皆もゾクゾクとzoom上に集まり始めました。
半分ほどが集まった10時30分頃、誰からか、明早戦中止の知らせが入りました。

zoomの写真は、10時45分に取ったものです。
17名(1年9名、2年2名、3年2名、4年3名、OB1名)
改めて別の日程を設定することは出来なかった為、各自で以降の試合を応援することとして、その日は解散をしました。

今回は、チアーリーダーを子女に持つ父母メンバーがいたこと、また野球、駅伝応援会LINEを特設したことから、前の週、前日から応援には盛り上がりを見せていました。
皆が、LINEで実況報告をしてくれました。
テレビに時折映る外野席の応援団、チアーリーダーからも目は離せませんでした。
「何色?、何列目の何番目?」「なにー、かわいいがねー」
このコロナ禍、オンラインにも関わらず大勢の父母会メンバーが終結し、紫紺色に染まる事が出来たことは、岐阜県父母会にとっては大きな収穫でした。
特に多数の参加があった1年生父母は、明治大学への関心、愛着度が高まったものと考えます。

11月7日には、全日本駅伝の応援会を愛知県、三重県と一緒に企画しておりますが、岐阜県父母会からは12名の参戦を予定しております。
来年、熱田神宮スタートライン前で、皆で応援している姿をシュミレーションして参ります。