長野県

  •        
2019年12月19日

【長野県】ラグビー明早戦を観戦してきました

12月1日(日)、東京の秩父宮ラグビー場で関東大学ラグビー対抗戦の伝統の一戦・明治対早稲田の試合が行われました。
日本代表の大活躍によるラグビー人気の高まりに加え、25年ぶりとなった全勝同士の対決とあってチケットは早々に完売。大学父母会から割り当てられたチケットで長野県父母会からも小林一副会長など4人が観戦に訪れました。

試合は前半1トライずつを奪い明治が10対7とリードして折り返すと、後半は強力フォワードが力を発揮。前後半で合わせて5つのトライを挙げた明治が36対7で勝って4年ぶり対抗戦優勝を決めました。
次は連覇がかかる大学選手権。決勝戦は完成したばかりの国立競技場で年明けの1月11日に行われます。
可能な方はぜひ生で観戦してみてはいかがでしょうか。明治フィフティーン、前へ!


nagano_image1_121219-2

歓喜の明治フィフティーン


nagano_image2_121219-2

36対7で快勝!


nagano_image3_121219-2

長野県父母会 左から水野さん夫妻 小林副会長

  •        
大学支援部父母会連携事務室連絡先
東京都千代田区神田駿河台1-1
(駿河台キャンパス 大学会館3階)
電話 03-3296-4079|FAX 03-3296-4500
お住まいの地区を選択してください