奈良県

  •        
2020年8月5日

【奈良県】新入生歓迎懇談会

2020年はどれほど華やかな1年になるか。
日本中が期待と希望に満ち溢れた時代の幕開けとなるはず・・・でした。
コロナ感染の拡大により、緊急事態宣言が発令されたのは4月の事。
以降自粛生活が始まり、日本中が異様な静けさに包まれました。
「国技館」での入学式も中止、クラブ活動の勧誘も自粛・・・夢に見た大学生活も、東京での生活も和泉校舎の桜が散るように消えてしまいました。
なかなか緊急事態宣言が解除にならない中で、少しずつ感染者が減り始めた頃、既存の父母会役員から「何とか新人歓迎会だけでも開催できないか・・・」と声が上がり第2波が来る前にと大急ぎで企画、会場を決めました。
引き継ぎができていなかった為、旧役員が中心となり新入生に連絡を取りやっとの思で準備が整いました。

令和2年7月18日、奈良市の「夢想庵」にて新入生歓迎会を開催しました。新入生の父母はご夫婦での参加も多くあり 7家族12名が来てくださり、既存の会員も含め総勢30名が参集しました。
お店のアドバイスもあり、ソーシャルディスタンスに十分配慮し始めは大広間に集まりましたが、会食は2つの部屋に分かれ行われました。
昨年度の活動についての報告や新旧役員の紹介を行いました。
続いて、自己紹介を4年生から行いました。1年生のご家族は「東京に子供を残して奈良に帰る時は涙が出ました」や「まだ、奈良に居ます。授業もリモートで実感が湧きません」など率直な感想を口にされていました。4年生の父母は「そんな日が懐かしいね」ともらい泣きや、笑顔がこぼれました。その後、2つの部屋に分かれ会食をしました。新入生の父母の間に3・4年生の父母は交じり色々な学生生活の質問に答えていました。
楽しい時間はあっという間に流れお開きの時間になり、もう一度大広間に集まり新会長の原さんから旧役員へは明治大学から頂いた感謝状が渡され、旧役員は労いのお言葉をいただきました。その後、恒例の校歌合唱を行いました。本来であれば皆で肩を組み、声高らかに歌うものですが、ここも飛沫感染の予防としてマスクをつけ輪になり伴奏に合わせて小さな声で歌いました。こんな御時世でなければもっと長い時間を共にさせていただきたいところでしたが、こんな御時世だからこそ「明治大学」が繋いでくれたご縁を大切に、またの再開を祈念しお開きとなりました。
奈良県父母会は、ご夫婦での参加が多く新入年生父母歓迎懇談会に来て下さった方はその後も活動に参加いただける方が多い父母会です。今後も長く父母会の活動に携わっていただけるように期待しています。

  • nara_image1_200805
  • nara_image2_200805

 

  • nara_image3_200805
  • nara_image4_200805

 

  • nara_image5_200805
  • nara_image6_200805

 

  • nara_image7_200805
  • nara_image8_200805

 

  • nara_image9_200805
  • nara_image10_200805

 

  • nara_image11_200805
  • nara_image12_200805

 

  • nara_image13_200805
  • nara_image14_200805

 

  • nara_image15_200805

 

  •        
大学支援部父母会連携事務室連絡先
東京都千代田区神田駿河台1-1
(駿河台キャンパス 大学会館3階)
電話 03-3296-4079|FAX 03-3296-4500
お住まいの地区を選択してください