熊本県

  •        
2021年4月7日

【熊本県】熊本県Zoom学生交流会報告

熊本県では、前回の新入生父母交流会に引き続き、学生父母交流会を令和3年2月28日(日)19時より、Zoomによるリモート方式で開催しました。
参加者は、学生5名(当日2名が急遽欠席)、熊本県父母会役員7名、連合父母会より小林めぐみ会長、古川健志副会長、木下久美子副会長、大学父母会連携事務長の高瀬様にご参加いただき総勢16名での交流会となりました。
(学生総勢121名には、往復はがきにて参加を呼びかけ、30名より、メール又ははがきで返信がありました。1年生は、実家に帰省している学生も多いかと思われ、実家宛にはがきを送付させていただきました。)

《参加された方々の様子》


  • 《小林会長》

  • 《木田副会長》

 

今年度は、1年生は学校にも通えず、同級生と知り合う機会も限られ、不安なことも多かったと思われます。そんな心配を少しでも軽くするお手伝いができればという思いで企画しました。
当日は、連合父母会より今後の父母会総会の開催について、3月中旬の最終決定までは例年通り準備を進めていく予定であることや、来年の春学期は授業も7割対面を目指していることなど報告がありました。

1年生からの質問では、『3年生になって、キャンパスが変わったら、引っ越しをしたほうがよいのか?』など、普段疑問に思っていてもなかなか尋ねることができなかったことを、上級生だけでなく父母会の会長や副会長にも実体験に即したアドバイスをもらうことができました。

《在校生からの質問の様子》

《積極的に回答・提案をしてくれた4年生後藤君》

また、就職についても連携事務室の高瀬様より『就職に力を入れている大学』で11年連続全国1位になった明治大学のキャリア教育もオンラインで個別指導されているとの紹介があり、それに関して1年生から上級生へ、『就職は、東京と熊本とどちらで考えていますか』との質問があり、それぞれの立場に立った今後の考えを聞くことができました。
連合父母会の古川副会長からも、海外で働くことについてはどう思っているのかという問いかけがあり、1年生の学生からは、海外でプロになることも視野に入れているという頼もしい発言も聞かれ、終始和やかにそれぞれの思いを発言する場になったのではないかと感じることができました。
4年生の学生からは、熊本県の就職相談会なども開催出来たらとの要望もいただき、今後の父母会活動の一環として参考にしていきたいと思います。
1時間という限られた時間の中、連合父母会にもご協力いただき、2度目ではありましたが、慣れない環境の中でも無事にかつ有意義に開催することができましたこと、皆さまのご協力に感謝いたします。
今後も、熊本県父母会は、学生、父母に寄り添った活動を続けていきます!

熊本県父母会連絡メール
Meiji.kumamoto.fubo@gmail.com
※登録がまだの方、ぜひご登録をお願い致します。

(報告者:明治大学熊本県父母会 小佐井達也)

  •        
大学支援部父母会連携事務室連絡先
東京都千代田区神田駿河台1-1
(駿河台キャンパス 大学会館3階)
電話 03-3296-4079|FAX 03-3296-4500
お住まいの地区を選択してください