佐賀県

  •        
2021年2月25日

【佐賀県】令和2(2020)年度『県産品で学生支援事業』報告

春一番が吹き抜けて草木の芽吹きを感じる頃、保護者の皆様におかれましてはコロナ禍が一刻も早く過ぎ去り、子どもたちが元気に大学へ通学する日を待ち望んでおられることと存じます。

さて、佐賀県父母会では、学生の支援や父母の交流を図るため毎年行事を行ってまいりましたが、令和2年度の佐賀県出身学生交流会は中止としました。

昨年11月に開催いたしました第2回佐賀県父母会役員会以降、子どもたちのために何かできないかと考えておりました。そこで「県産品で学生支援事業」と称して佐賀県出身の学生へ佐賀の逸品をお送りすることといたしました。佐賀県父母会会長厳選の品々に、子どもたちが故郷の地に思いを馳せ、この苦境を乗り越えてほしいと願っております。

県産品が届いた子どもたちや保護者のみなさまから、感謝のお声を多数いただきました。
初めての事業でしたが、みなさまに喜んでいただき、会長をはじめ役員ともども喜ばしい限りです。

子どもたちや保護者のみなさまのご健康をお祈りしつつ、父母会活動にてお目にかかれる日が一日も早く訪れるよう、役員一同、切に願っております。

  •        
大学支援部父母会連携事務室連絡先
東京都千代田区神田駿河台1-1
(駿河台キャンパス 大学会館3階)
電話 03-3296-4079|FAX 03-3296-4500
お住まいの地区を選択してください