北海道道北地区

  •        
2018年6月27日

【北海道道北地区】2018年度北海道道北地区父母会総会・父母懇談会について

日時  2018年6月14日(木)14:00~  
場所  アートホテルズ旭川(旭川市7条通り6丁目)

 先日までの初夏を思わせる陽気が一転、上空に入ってきた寒気の影響で寒い一日となりました。この時期の北海道によくある「リラ冷え」です。
 しかし、総会会場のホテル2Fは緊張からでしょうか、熱い空気が伝わってきます。総会の準備が整い、会員の来場を待つだけとなりました。
 今回は父母24名、来賓を含む大学関係者10名の総勢34名。北海道道北地区父母会は会員数35名、島根県、北海道函館地区に次ぐ全国で3番目に小さい父母会ですが、一致協力して総会・懇親会を盛り上げました。

  • hokkaido_kita_image1_180627
    大学の受付
  • hokkaido_kita_image2_180627
    父母会の受付

 
『定刻となりました。これより2018年度 明治大学北海道道北地区父母会総会をはじめます。』
川井副会長の司会で始まりました。伊藤会長の挨拶に続き、盛多副会長の会務報告、そして決算報告、監査報告と続きました。その後、本年度の会務計画案、予算案、昨年度の会務報告及び本年度の計画案が満場一致で承認されました。新役員も選出され、フレッシュな布陣の元、新たな一年が始まりました。

  • hokkaido_kita_image3_180627
    総会を進める役員
  • hokkaido_kita_image4_180627
    新役員の挨拶

 
 続いて大学が主催する「父母懇談会」に移りました。法学部の星野茂氏の御挨拶、そして父母会業務に多大な貢献をされた4名(うち2名は都合により欠席)の方々に感謝状と記念品が贈呈されました。
その後、就職状況の説明では「就職に強い明治」を裏付けるデータが示されるとともに、大学による充実した就職支援活動もあり、来るべき就活に向けて学生が自信を持って臨むことができる「バックボーン」が明治大学にはある、ということを改めて理解することができました。

 個別懇談会では、学部毎に設置されたブースで大学職員と父母との面談が行われ、お子さんの成績や学生生活について幅広く相談する様子が見られました。終了時間が若干押しましたが、参加された父母の方々の熱意、それに応えてくれる大学側の真摯な対応が感じられました。

  • hokkaido_kita_image5_180627
    星野法学部教務主任の御挨拶
  • hokkaido_kita_image6_180627
    功績を称え感謝状・記念品を贈呈

 
さて、会議が長時間に及びましたが、用意された「明大茶」を片手に皆さん一息。その間に懇親会の準備も整い、川井副会長の司会で始まりました。
盛多会長の挨拶、副学長・越川芳明氏の御挨拶に続き、校友会旭川地域支部・中屋利夫氏の御発声による乾杯、終始和やかな雰囲気の中、交流を深めました。
最後は、突然の指名に快く応えてくださった大学職員の方のエール、そして「お約束」の校歌斉唱! 父母と大学職員が腕を組みながら輪になり歌いました。
(新入生父母の方々もお子様が卒業するまでには歌詞を見ずに歌えるようにお願いします♪♪)

  • hokkaido_kita_image7_180627
    中谷校友会支部長による乾杯
  • hokkaido_kita_image8_180627
    和やかな懇親会
  • hokkaido_kita_image9_180627
    最後は校歌斉唱!

 
最後になりましたが、ご協力頂いた父母の皆様、大学関係者の皆様、大変お疲れ様でした!

  •        
大学支援部父母会連携事務室連絡先
東京都千代田区神田駿河台1-1
(駿河台キャンパス 大学会館3階)
電話 03-3296-4079|FAX 03-3296-4500