埼玉県西部地区

  •        
2019年6月26日

【埼玉県西部地区】「2019年度父母会総会・懇談会・懇親会」の報告

2019年6月8日(土)駿河台キャンパス・アカデミーコモンにて、「2019年度埼玉県西部地区父母会総会・懇談会・懇親会」が開催されました。
前日の7日には梅雨入りするも、お天気もどうにかもち、多くの会員の方々にご来場いただきました。
総会は中島前会長の挨拶から始まり、その後、各委員より2018年度の事業報告、収支決算報告、会計監査報告と続き、2019年度の事業計画案と収支予算案の提案がなされました。
全て滞りなくご来場の皆様からは承認の拍手をいただきました。

  • saitama_seibu_image1_190626
  • saitama_seibu_image2_190626

 
また、2019年度の新役員選出についても、皆様より大きな拍手とともに承認され、ここに町田浩子新会長の誕生と、その新体制がスタート致しました。
今回、残念ながらご欠席の会員の皆様に於かれましては、この場でご報告をさせていただきます。

総会に引き続き、埼玉東部・西部地区合同で大学主催の父母懇談会が開催され、大学より中島前会長をはじめとする退任役員4名に感謝状が贈呈されました。

先輩方が守り続けてきた父母会の伝統を、後輩の私たちが引継ぎ、より良い父母会を作りあげていくことをお約束いたします。今後は暖かく見守っていただき、ときにはご指導をお願いいたします。
町田会長とともに、引継いだ父母会を盛り上げてまいります。
相談コーナーでは全学年を対象に、留学・就職・学部の個別相談が活発に行われ、多くの会員の方々が教職員の方から親身なアドバイスをいただきました。
参加の父母会員に感想を伺うと「安心しました」、「お話ができてよかったです」などの声が聞こえ、懇談会は大学側のご配慮が皆様の心に残り、安心感を与えたようです。
その後、17時からは、リバティータワー23階で教職員と会員の懇親会がありました。
会場にはメイジロウも駆けつけ、「ニューウェーブジャズオーケストラ」の学生がこの日のためだけの LIVE で盛り上げ、楽しく有意義な時間が持てました。

終盤には東部・西部地区・大学との団結と連携を祈念し、西部地区役員によるエールを行い、会場内は大いに盛り上がりました。
まさに仲間という言葉が似合う一体感を味わうことが出来ました。ご参加の皆様に於かれましては、一日にわたりお疲れ様でございました。
今回、当地区オリジナルグッズの T シャツとバックを販売いたしました。デザインや色がなかなか好評で売れ行きは上々、T シャツは売り切れるサイズが出るほどでした。

埼玉県西部地区父母会では、今後も明大生のスポーツ・芸術活動を応援する行事やイベントを企画する等、本年度も活動してまいります。
皆様の第二の母校として一緒に楽しみましょう。是非、ご参加ください。
※写真の掲載につきましては、ご了承を戴いております。

副会長 稲垣 美智子

  •        
大学支援部父母会連携事務室連絡先
東京都千代田区神田駿河台1-1
(駿河台キャンパス 大学会館3階)
電話 03-3296-4079|FAX 03-3296-4500