愛知県

  •        
2018年9月28日

【愛知県】2018年度明治大学父母会東海三県交流会

皆様こんにちは。
生命に関わるほど暑かった夏も終わり、秋に向かって一直線の今日この頃・・
明治大学父母会東海三県(岐阜三重愛知)交流会が行われました。

日時 9月23日(日)
場所 ザ サイプレスメルキュールホテル(愛知県名古屋市)
時間 講演会の部10時〜
懇親会の部12時20分〜

ようこそ名古屋へ

それぞれの持ち場で来賓はじめ、岐阜県三重県父母会の皆様をお出迎え。
愛知県父母会加藤会長の開会挨拶で幕が開きました。

講演会の部では、まず最初に青野覚副学長の講演。

法学部教授でいらっしゃる青野副学長の、労働法から見た就職活動のお話を中心に1時間・・ウィットに富んだ話題で度々笑いが起きました。

「学生の能力をさらに伸ばして、就職する企業に渡したい」

この言葉こそ、明治大学が「就職に強い」と言われる源。

講演のあとも、保護者から活発に質疑応答が行われました。

もう一人のご来賓、連合父母会小林めぐみ副会長

連合父母会の目的のお話。
「地方出身の学生の保護者には、なかなか大学の情報が伝わってこない。父母会は大学と父母の架け橋になり、明治のファンを増やす・・いわゆる第二の母校としての認識」

そのための活動予定や今後の課題をお話してくださいました。

続いて、岐阜三重愛知県父母会の各会長から挨拶や報告が行われ

(左より 岐阜県白木会長、三重県湯浅会長、愛知県加藤会長)

父母会連携事務室の杉浦様よりご挨拶をいただき

愛知県父母会琴村副会長の閉会挨拶で講演会の部は終了。

10分間の休憩を挟んで、懇親会の会場 ウィズ バイ サイプレスへ移動。

愛知県父母会落合副会長の開会挨拶で懇親会がスタートしました。

ご来賓の連合父母会小林副会長からご挨拶をいただき

愛知県父母会服部副会長の音頭で

「乾杯!」

さっそくお料理をとり、あちらこちらで東海三県の交流が見られました。

青野副学長の周りは気がつくと人が溢れて

プライベート記念撮影会も行われていました。

もちろん各県の記念撮影会も行われ

岐阜県父母会の皆様

三重県父母会の皆様

愛知県父母会

楽しい時間はあっという間に過ぎ、愛知県父母会谷口運営委員の閉会挨拶と

一本締めで

幕を閉じました。

只今明治大学では、スポーツや文化に力を入れることはもちろん、「自分で決められて行動
できるグローバル社会」にも力を入れています。
「やっぱり明治がナンバーワン!」

第二の母校 明治大学

愛知県父母会は、これからも岐阜県三重県父母会と共に発展してまいります。

  •        
大学支援部父母会連携事務室連絡先
東京都千代田区神田駿河台1-1
(駿河台キャンパス 大学会館3階)
電話 03-3296-4079|FAX 03-3296-4500