長野県

  •        
2018年10月12日

【長野県】2018年 中部3県協議会開催のご報告

山梨県、静岡県、長野県の3県が集まる、中部3県協議会を10月6日、7日の2日間の日程で松本市浅間温泉「和泉荘」にて開催いたしました。出席者は28名でした。
初日はいきなり電車の事故で大学関係者の方の到着が遅れるなどのハプニングがあり慌てましたが、約20分遅れで協議会がスタートしました。
まずは青野副学長に、『人類の「共創的」未来に向けて」と題して、明治大学の現況や、子供たちの就職先を選ぶポイントや面接などについてご講演をいただきました。

 
続いて佐々木晃連合父母会顧問に、明治大学連合父母会の取り組みという演題で、父母会のあり方などについてご講演をいただきました。

 
高瀬功父母会連携事務長には各種行事や年間スケジュールなどについてご報告をいただきました。

 
次に各県ごとに活動報告や情報交換を行い、協議会が終了しました。

 
休憩を挟んで懇親会を行い、ここでも様々な情報交換や交流が行われ、明治大学の校歌を全員で歌うなど、大変盛り上がりました。カラオケルームでの2次会も大盛り上がりでした。

 
翌日の研修旅行では、標高約2000mの雲の上の美術館。美ヶ原高原美術館を訪れました。すばらしい紅葉と広々とした高原の心地よい風に癒され、長野の大自然を満喫できました。

 
その後ふもとへ戻り昼食のあとは、中町の蔵の風景を楽しみながら、ナワテ通り商店街を抜け、国宝松本城へと徒歩で向かいました。当日の松本城では「信州そば祭り」が行われていて、お城までの道路が歩行者天国になっており、和太鼓の演奏が行われるなどとても賑やかで活気がありました。

 
観光客が多かったため、残念ながら天守には登れませんでしたが、松本城の雄姿を外からご覧いただきました。その後のフリータイムでは、お腹に余裕のある方はそば祭りのそばを食べ、お酒の好きな方は地酒を買うなどそれぞれに楽しんでいただき、無事2日間の日程を終えることができました。
とても充実した時間が過ごせた事と、各県の会員同士の交流と親睦を深めることが出来てとても良かったと思います。
遠方よりお越しくださいました青野先生はじめ学校関係者の皆様。山梨、静岡父母会の皆様。そして長野県父母会員の皆様。参加して頂いた全ての方に感謝!感謝!です。本当にありがとうございました。

  •        
大学支援部父母会連携事務室連絡先
東京都千代田区神田駿河台1-1
(駿河台キャンパス 大学会館3階)
電話 03-3296-4079|FAX 03-3296-4500