兵庫県

  •        
2017年11月8日

【兵庫県】秋の合同研修会ご報告 〜 In 奈良県 〜

2017年10月21日(土)恒例となりました奈良県父母会との合同研修会を開催いたしました。今年は奈良県での開催ということで兵庫県より校友会の方を含む20名で奈良へと参りました。当日は折からの台風接近に伴いあいにくの雨天となりましたが、予定通り近鉄奈良駅に集合し徒歩で興福寺へと出発しました。奈良県には観光ボランティアという団体があり、長年地元にお住いの方がガイドとして同行し観光地を巡るというものです。今回は事前に参加者全員を10名程度のグループ分けにし、そこに1名のガイドさんが付いてご一緒しました。
1300年もの歴史を刻む興福寺は、中金堂の再建が進み来年に控えた落慶の記念と、また耐震補強工事のため国宝館が一年間休館する期間に国宝特別公開として阿修羅ー天平乾漆群像展が開催中でこちらを拝観する機会に恵まれました。当時、大変貴重であった漆を贅沢に使用し製作されたという像は静かな佇まいでありながらも一体、一体の存在感は迫力のあるものでした。
その後は傘をさしてならまちを散策しながらホテル日航奈良へと到着して昼食懇親会となりました。
奈良県父母会の金子会長のご挨拶に続き両県校友会支部長から来賓のご挨拶をいただき、乾杯の合図で会食が始まりました。
くじ引きによって決められたお席は、各テーブルとも両県の校友会、父母会の会員でバランス良く構成され初対面の方とも親睦を深めることができました。美味しい洋食のコース料理をいただき、賑やかな雰囲気で談笑のなか宴の終盤にはビンゴ大会がありました。景品は、奈良県の特産品という趣向で参加者全員が一喜一憂しながらおおいに盛り上がりました。最後は大きな円陣を組み、明治大学の校歌で会を締めくくりました。今後も年に一度の交流を通して互いの住む地に赴き、旧交を温めつつ新しい出会いも得る合同研修会の成果をより多くの会員の皆様と共有することを目的に企画して参ります。

  • hyogo_image1_171108
    興福寺国宝特別公開2017「阿修羅、天平乾漆群像展」拝観
  • hyogo_image2_171108
    観光ボランティアガイドによるならまち散策

 


hyogo_image3_171108

奈良県父母会 金子会長
今回の企画、ご準備お世話さまでした。


hyogo_image4_171108

女子のおしゃべり弾んでます!


hyogo_image5_171108

ビンゴでゲット‼


hyogo_image6_171108

大阪父母会 伯井会長も視察を兼ねて参加中!
校友会よりエールをいただきました。


hyogo_image7_171108

全員で一体となりながら名残惜しくも閉会の時

  •        
大学支援部父母会連携事務室連絡先
東京都千代田区神田駿河台1-1
(駿河台キャンパス 大学会館3階)
電話 03-3296-4079|FAX 03-3296-4500