ハートアイコン LINEアイコン

千葉県東部地区

Kanto

【千葉県東部地区】少林寺拳法全日本学生大会応援会の開催報告

 11月4日(日)に、明治大学千葉県東部地区父母会の会員を対象とした少林寺拳法全日本学生大会応援会を開催しました。
 明治大学少林寺拳法部は、昨年の全日本学生大会で46年ぶりの総合優勝をしています。今年も優勝が期待されます。ぜひ、選手の皆さんにがんばって、連続優勝をしていただきたいです。


chiba_tobu_image1_181114_2

日本武道館への入口です。

 会場は、日本武道館です。毎年、明治大学の入学式や卒業式を開催している大きな会場です。


chiba_tobu_image2_181114_2

日本武道館

 応援会は午後からの開催にしましたが、実は午前から予選ラウンドを行っていました。予選を通過した拳士が、午後の本選に出場です。強豪の明治大学はたくさんの拳士が午後の試合に出場します。

 13時30分に開会式が開始します。開会宣言、国歌斉唱、大会会長挨拶の後、総合優勝杯返還です。前回大会で総合優勝をした明治大学が優勝杯を返還しました。今回もこの優勝杯を明治大学に持ち帰っていただきたいですね。


chiba_tobu_image3_181114_2

開会式で各大学の拳士が整列

 招待演武では、卒業された女子拳士2人が素晴らしい演武を行いました。迫力のある演武に驚きです。実は、初めての少林寺拳法の観戦で、びっくりしてしまいました。

 14時になり、本選の開始です。
 明治大学の拳士もたくさん試合会場のコートに集合してきました。
 明治大学の応援席には、明治大学応援団も駆けつけ、応援準備も万全です。
 試合をするコートは第1コートから第16コートまであり、色々なコートで試合が始まります。
 試合は、組演武、三人掛、団体演武、単独演武が行われます。組演武は男子2人、女子2人、男女2人があり、また、段位によって出場できる部が違います。たくさんの試合が行われるのでびっくりしました。
 一度にあちこちで始まるので、応援も大変です。
 明治大学、がんばれー!
 演武終了後、審判によって得点が出されます。その得点にやっぱり一喜一憂してしまいます。


chiba_tobu_image4_181114_2

団体演武、すごい迫力


chiba_tobu_image5_181114_2

組演武、素晴らしい!

 すべての演武が終了し、立会評価法の試合が始まりました。
 立会には明治大学の拳士は1人しか出場していません。がんばれー!


chiba_tobu_image6_181114_2

立会です。がんばれ!明治大学!

 すべての試合が終わり、成績発表です。
 明治大学の拳士の大活躍により、次々に明治大学の拳士の名前が呼ばれます。
 さて、総合成績の発表です。男子2位、女子1位、総合2位という成績でした。1位の早稲田大学との差は3点です。おしい!
 連続優勝できなかったのは残念でしたが、総合2位は、立派な成績です。
 明治大学の拳士の皆さん、大変お疲れさまでした。


chiba_tobu_image7_181114_2

明治大学の拳士も一緒に集合写真!

 千葉県東部地区父母会では、今後とも、スポーツ応援会などイベントの開催を予定しています。会員の皆様のご参加をお待ちしています。