明治大学父母会について

About us

明治大学父母会は、学部の在学生父母が出身地の父母会に属し構成する「地区父母会」、それら全国各地区父母会の連合組織として設立された「連合父母会」で構成されています。

地区父母会

地区父母会では、連合父母会の策定方針に基づいて毎年、総会を開催しています。

  1. 事業計画、
  2. 予算・決算、
  3. 役員の改選、
  4. その他 を審議決定します。

地区父母会総会の後には大学側との懇談会が開催され、新入生の学生生活・2〜4年生の学業成績・就職・留学などについて相談やアドバイスを受けられるもので、多くの父母に喜ばれております。
また、地区独自の活動として、学生のスポーツ応援や音楽・芸術鑑賞、会報の発行、就職懇談会の開催など、子女および父母会員相互の交流が活発に図られております。

連合父母会

明治大学の父母会は、大学との交流を願う父母たちにより、1972年に岡山県で誕生しました。以来、明治大学の建学の精神「権利自由」「独立自治」に基づく父母会が各地で設立され、現在では全国に57地区、海外4か国地域を数えます。

岡山県で産声を上げた父母会は、2年後となる1974年には全国50地区に広がりました。そして、時を同じくして父母会事業を調整するために「連合父母会」が創設されました。

連合父母会は、大学と父母を結ぶ架け橋しとしての役割を担うとともに、学生の支援や応援など、多岐に及ぶ事業を展開しています。

  1. 父母懇談会
    各地区父母会の総会に引き続き開催される「父母懇談会」には、大学から教職員が参加します。5月末から7月にかけて全国各地で開催され、学生生活、学業成績、就職や留学等について、父母からの相談に直接お答えします。

  2. 連合父母会奨学金(2021年7月現在)
    現在、連合父母会は3つの奨学金を給付しております。(2012年3月現在)

    1. 「連合父母会緊急給費奨学金」
      家計支持者の会社都合及び病気による失職、大幅な減給、会社の倒産等(定年等は該当しません)により家計状況が急変し、困窮している学部生に給付。

    2. 「連合父母会特別給付奨学金」
      在学中に家計支持者が死亡した学部生に給付。

    3. 「連合父母会一般給付奨学金」
      年度の秋学期に、経済的理由により修学が困難な学部生に給付。

  3. 大学の公認団体・サークルの課外活動、大学および各学部・ゼミナール協議会等が主催する一般学生対象の行事ならびに国際交流センターが主催・共催する外国人留学生の活動に対し、助成します。また、海外留学(協定校・認定校)する学生に対し、留学保険の半額を助成します。

  4. 教育環境整備の一環として、給水器やベンチ等、学生の利便に供するものをキャンパスに寄贈します。

  5. 父母同士の対話・交流を目的として「父母交流会」を開催します。

  6. 公認会計士試験合格者等顕著な功績を挙げた学生には「教育振興賞」を,各学部2年の課程を修了した学生で学業成績優秀者に「学部長奨励賞」を贈ります。

  7. 卒業生全員に3月26日卒業式当日,卒業記念品を贈ります。

  8. 大学と父母とのコミュニケーションを強めるため「明治大学広報」の全号を送ります。