ハートアイコン LINEアイコン

神奈川県東部地区

Kanto

アメリカンフットボール応援会がハマスタに戻って来ました!

11月23日(祝)横浜スタジアムにて、4年ぶりの応援会を開催しました。
昨年関東大学王者の早稲田大学に勝利し勢いづく明治大学グリフィンズの最終戦に、一般会員と役員合わせて50名超の神奈川県東部地区父母会”応援団”が駆け付けました。

スタンドに足を踏み入れると、見慣れた野球グラウンドからガラッと様相を変えたフィールドが目の前に広がり、一気に気分が上がります。
いよいよグリフィンズの入場です。

YOKOHAMA CLIMAXの名にふさわしく、スモークの中から選手が次々と飛び出し、チアリーダーの花道を走り抜ける華やかな演出です。ネイビー&イエローの色鮮やかなユニフォームが芝の緑に映え、黄金のヘルメットが輝いています。
部旗を中心に円陣を組み、アップテンポの校歌を歌い上げると、いよいよ試合開始です。

スタンドの観客もグリフィンズカラーのバルーンを打ち鳴らして声援を送ります。六大学野球の応援で鍛えられた私たちですが、かけ声を入れるタイミングに四苦八苦、それでも応援団の皆さんのリードで段々と様になって来ました。

試合は、終始グリフィンズのペースで進みます。蹴って走って投げ、更にはダイブ!と華麗なプレーで前へ前へとボールを進めるオフェンス、相手の攻撃をことごとく退け、隙あらばインターセプトで急襲をかけるディフェンス、見どころ満載の試合展開に観客も大興奮です。

結果は31-6で勝利、TOP8で3位という立派な成績を残し、この試合で引退の4年生は有終の美を飾りました。選手たちの凛々しく清々しい笑顔に、観客からは大きな拍手が沸き起こりました。
試合後のラストミーティング。熱い思いが4年生から下級生へしっかりと引き継がれていました。見守るご家族の後ろから、私たちもエールを送りました。

さて、当地区父母会では来シーズンもアメフトの観戦企画を行う予定です。
是非ご一緒にグリフィンズを応援しましょう。Go! GRIFFINS!!