ハートアイコン LINEアイコン

埼玉県西部地区

Kanto

【埼玉県西部地区】「東京六大学野球 春季リーグ戦応援会」の報告

埼玉県西部地区父母会活動のご理解とご協力を賜り、誠にありがとうございます。
5月13日(日)埼玉西部地区父母会では、新一年生歓迎イベントとして「明治大学 対 立教大学」の観戦応援イベントを行いました。事前にハガキとメールでお申込みいただいた10学部、56名の方々にご参加いただきました。
当日は気温も低くあいにくの雨で傘をさしての観戦となってしまいましたが、荒天の中で頑張る選手に熱く応援して下さり、素晴らしい観戦となりました。有難うございました。

小雨パラつく中で第二試合のプレイボール。スタンドは弾ける若さのパフォーマンス、チアガールと軽快な吹奏楽の演奏、応援団の皆さんの丁寧なリードの下、父母会も一丸となりタオルや手拍子で懸命に応援しました。
その声が届いたのか明大は初回、5安打に四球を絡め一挙に4点を先制します。先発の伊勢大夢投手(経営3=九州学院)は次第に強まる雨もものともせず、安定した制球と6回に自らホームランを放つなど素晴らしい活躍ぶりでした。後半は立教大学の猛追を振り切り、1年生ピッチャーの竹田祐選手(政経1=履正社)が8、9回を無失点とピシャリと抑えました。
3時間を越える長い試合を制し見事明大が勝利しました。降りしきる雨で球場のコンディションも悪く途中グラウンド整備も行われ、選手達のケガが心配でしたがアクシデントもなく無事に終わりました。対戦校立教大学の選手たちの粘りのプレーも大変素晴らしかったです。この日のスコアボードは母の日にあわせて、綺麗なピンク色に染まっていました。

  • saitama_seibu_image3_180524
  • saitama_seibu_image2_180524

 

  • saitama_seibu_image5_180524
  • saitama_seibu_image4_180524

 
 1年生のご家族は、ご息女・ご子息が明治大学にご入学されて初めての行事となりました。学年や学部を超えての交流で会話も弾み、楽しい時を過ごされました。次回の秋のリーグ戦でまた皆様にお目にかかるのを楽しみしております。
父母会一同心よりお待ちしております。この度のご参加どうもありがとうございました。

6月9日(土)13:00からアカデミーコモン2階にて当地区の総会と懇談会を開催します。
懇談会では、成績、就職、留学相談等、様々な相談コーナーも設けてあります。
5月に郵送しました封書の中のハガキでのお申し込み〆切は5月18日になっておりますが、今からお申し込みをされても問題ございません。役員一同お待ちしております。よろしくお願いいたします。

埼玉県西部地区父母会は一年を通してスポーツ・文化・親睦等の催しを行っています。より多くの会員の皆さまと一緒に明治大学と明大生を心から応援していきます。

埼玉西部地区 スポーツPT 3年法学部  佐々木祐子