ハートアイコン LINEアイコン

埼玉県西部地区

Kanto

【埼玉県西部地区】 全日本バレーボール大学男子選手権大会 応援会報告

埼玉県西部地区父母会では、11月26日(火)に墨田区総合体育館にて行われた、 第72回秩父宮賜杯全日本バレーボール大学男子選手権大会1回戦vs北海学園大学の応援会を実施しました。
関東1部リーグに所属している明治大学体育会バレーボール部は、良き伝統を繋ぎ創部87年を迎え、「日本一」を目標に掲げて日々練習に取り組んでいます。
この日は、北海学園大学を相手に練習で磨きをかけたレシーブを活かし得点を重ねると、安定した試合運びでストレート勝ち。2回戦進出を決めました。

  • saitama_seibu_image1_191209
  • saitama_seibu_image2_191209

 
部員たちの多くは、寮生活。練習と勉学を共に過ごし、切磋琢磨しているようです。
先輩は後輩達を思い、後輩は先輩達を敬っている様子が、一試合という短い時間の中でも伝わる、とても雰囲気の良いチームで、個々の力が大いに発揮できる環境であることがひしひしと伝わってきました。

翌日の2回戦vs富山大学、翌々日の3回戦vs日本大学と勝利して駒を進め、ベスト8進出を果たしたバレーボール部。準々決勝の相手は、昨年度も同大会で対戦し勝利を収めた中央大学です。序盤から相手に主導権を握られる苦しい展開、終盤には一進一退の攻防が続き追い上げますが惜しくも及ばず、4年生にとっては悔しい引退試合となりました。
日本一の夢は叶わず、悔しさは計り知れないところですが、4年間で得たものは次の新しいステージで必ず糧となることでしょう。引退しても「応援したい」そんな気持ちにさせられる選手達でした。
良き先輩方の姿を見習って後輩が活躍してくれることを期待しています。

これからもご父母の皆様とともに明大生の頑張る姿に沢山のエールを送りたいと思っております。是非ご一緒に応援をよろしくお願いいたします。

明治大学埼玉県西部地区父母会では、年間を通じて学生の活動を応援する催しを企画しています。是非、父母会HPをご覧いただきまして、皆様お誘いの上、お気軽にご参加ください。

※写真掲載につきましては、バレーボール部のご了承をいただいております。