ハートアイコン LINEアイコン

東京都南部地区

Kanto

【東京都南部地区】箱根駅伝予選会応援のご報告

2017年1月2日、3日に開催される第93回東京箱根間往復大学駅伝競走(箱根駅伝)への出場校を決める箱根駅伝予選会が10月15日土曜日、爽やかな秋晴れのもと国営昭和記念公園にて開催されました。
当日は早朝、遠方にもかかわらず、大学応援関係者以外にも多くの駅伝ファンが集まっていました。特に明治大学父母会は、各地区でお揃いのタオル、Tシャツ、スティックバルーンであつい声援を送っており、広い昭和記念公園に紫紺はいい意味でとてもよく目立っていました。

選手たちは10校の出場枠をかけて陸上自衛隊立川駐屯地をスタートし、立川市街地から国営昭和記念公園の20キロを走ります。


tokyo_nanbu_image2_161102

選手のあつい走り


tokyo_nanbu_image3_161102

応援団のあつい応援

明治大学はスタートから4年生選手を中心に先頭集団を走り、残りの選手も10km過ぎからはペースを上げ全選手がそのまま走り抜き、2位での予選通過が決定し9年連続59回目の箱根駅伝本戦出場を決めました。

この後、選手たちは11月6日に行われる全日本大学駅伝(伊勢駅伝)参加を経て、来年1月2日、3日の箱根駅伝に出場します。
東京都南部地区父母会では1月2日品川駅前で往路の応援を行います。ご父母の皆様、1月2日は品川駅前での彼らの走りを応援しましょう。応援の詳細は12月初旬にこの父母会ホームページでお知らせします(応募は不要です。)。

明治大学体育会競争部の選手、関係者の皆様、また明治大学応援団の皆様、大変お疲れ様でした。