ハートアイコン LINEアイコン

東京都西部地区

Kanto

【東京都西部地区】野球応援会のご報告

東京六大学野球2016秋季リーグ 明治対東大戦

東京都西部地区父母会では、9月10日(土)に、東京六大学野球2016秋季リーグ、明治対東大戦の応援会を神宮球場、応援席にて開催しました。
残暑厳しい一日でしたが、当地区からは約100人が参加しました。

当日は試合に先立ち、開会式が行われました。六旗のはためく下、六大学の選手達が整列する中、明治大学の春季リーグ優勝旗、天皇杯カップの返還、また、主将である柳投手の選手宣誓など、明治大学野球部を応援する人達にとって誇らしいリーグ幕開けとなりました。

  • tokyo_seibu_image2_160921
  • tokyo_seibu_image3_160921

  • tokyo_seibu_image4_160921
  • tokyo_seibu_image5_160921

 
開幕戦の緊張からか、試合は2回表に東大に1点を先制されましたが、すぐその裏に明治が3点を返し逆転。その後は徐々にペースを明治のものとしました。
応援団のリードのもと、「神風」に合わせての紫紺タオル回しや、ハイパーユニオンなどなど、応援席では学生、OBOG、父母が一つになり応援を楽しむ事が出来ました。

  • tokyo_seibu_image7_160921
  • tokyo_seibu_image8_160921

スターティングメンバーの活躍はもちろんの事、試合後半には一年生選手らも起用され、今後の若手選手達の活躍にも期待を膨らませる事が出来ました。

結果は、明治18安打。9対2で大勝。点が入る度に何度も隣同士で肩を組んで、校歌、応援歌、学生歌の合唱。大変に盛り上がることの出来た1日となりました。
勝ち星で良いスタートを切った明治。
春秋連覇を信じ、引き続き秋季リーグでの明治大学野球部の活躍を応援しましょう!