ハートアイコン LINEアイコン

東京都多摩地区

Kanto

【東京都5地区父母会】【予告】『映画から今を見る!井筒監督講演会』 のご案内(1-25)

2013年10月吉日

明治大学東京都在住ご父母の皆様へ  

 

『 映画から今を見る! 井筒監督 講演会 』 のご案内

 

 日頃は、父母会活動にご理解、ご協力を賜り、誠にありがとうございます。

 このたび、東京都5地区(東京東部、西部、南部、北部、多摩)父母会合同主催により、『 映画から今を見る!』と題しまして、『井筒監督 講演会』を開催する運びとなりました。

 情報が溢れるこの時代に、「本物の感動」とは何か? 「本物」を見つける方法とは何か!を”人の心を動かす映画”をつくり続ける井筒監督にご講演いただきます。今回は、父母会のためにお話いただく特別講演です。

 「今」を見つける学生の心にも響く井筒監督の”熱い思い”! ぜひ、この機会に親子での参加はいかがでしょうか。ご子女お誘い合わせの上、ご父母の皆様の参加を心よりお待ち申し上げております。

 

 

テーマ : 『映画から今を見る!』~井筒監督流 映画の見せ方~

日 時 : 2014年1月25日(土) 14:00~16:00 (13:00開場)

場 所 : 明治大学アカデミーホール 

申込み : 東京都5地区(東京東部、西部、南部、北部、多摩)各父母会へ

       ※ 後日、この連合父母会ホームページの「地区父母会の活動」に

         各地区父母会それぞれよりご案内の予定です。

 

以 上

 

001.jpg

「議論することで理解しあえる。

乗り越えられるものがある。」

「仕事に愛情を持てれば、仕事には魂が入る。

魂が入るから人の心を動かせる仕事になる。」

B‐ing編「プロ論。」より

 

 

 

【井筒和幸監督プロフィール】

1952年、奈良県生まれ。映画監督。高校在学中より映画製作を開始。

1981年、『ガキ帝国』で日本映画監督協会新人奨励賞を受賞。

以降、1996年ブルーリボン最優秀作品賞の『岸和田少年愚連隊』をはじめ、2003年 『ゲロッパ!』など、話題作を数多く世に送り出す。

2004年 『パッチギ!』では、2005年度ブルーリボン最優秀作品賞、キネマ旬報監督賞など多くの映画賞を獲得。その後も 『パッチギ!LOVE&PEACE』(2007年)『ヒーローショー』(2010年)など、社会派エンタテインメント作品を放ち続けている。

その他、テレビ、ラジオのコメンテータやCM出演などでも活躍中。

 

○東京都地域区分表

地区父母会名

区分範囲

東部
地区

台東区,墨田区,江東区,足立区,葛飾区,江戸川区

西部
地区

新宿区,世田谷区,渋谷区,中野区,杉並区,調布市,狛江市

南部
地区

千代田区,中央区,港区,品川区,目黒区,大田区及び各島しょ

北部
地区

文京区,豊島区,北区,荒川区,板橋区,練馬区,西東京市

多摩
地区

八王子市,立川市,武蔵野市,三鷹市,青梅市,府中市,昭島市,町田市,

小金井市,小平市,日野市,東村山市,国分寺市,国立市,福生市,

東大和市,清瀬市,東久留米市,武蔵村山市,多摩市,稲城市,羽村市,

あきる野市,西多摩郡