ハートアイコン LINEアイコン

東京都東部地区

Kanto

【東京都東部地区】ラグビー関東大学対抗戦応援会のご報告

12月3日(日)、伝統の関東大学ラグビー対抗戦・明治大学対早稲田大学(明早戦)が国立競技場で開催されました。
試合当日は、東京都東部地区父母・学生・運営委員を合わせた総勢120名で、創部100周年を迎えた明治大学ラグビー部を応援しました。

快晴の空の下、競技場に約3万2千人の観客を集め早稲田大学のキックオフで試合が始まりました。
今年度の明治大学ラグビー部のスローガンは『ONE MEIJI』
スローガンの通りフォワード・バックスが一丸となり開始早々から攻め込んで、前半5分に先制のトライを決めました。

その後も明治大学の攻勢が続き、次々とトライを奪って前半は27対3と大きくリード。
後半に入っても攻撃の手を緩めず、伊藤選手が敵陣で相手のキックをチャージし、そのままトライを決めるなどして38点差が付いたため、応援する我々の間でも完勝ムードが漂ってきました。
ところが早稲田大学も意地を見せ、その後5つのトライを奪われ8点差にまで迫られてしまいました。
しかも勢いに乗った早稲田大学に流れがある中でのアディショナルタイム7分とのアナウンス。明治大学の応援側にも少々焦りが…。それでも選手達を信じ、応援にも一層の熱が入りました。
そして遂にアディショナルタイムも残りわずか!選手の粘りと地力の差で2つのトライを決め、 早稲田大学を突き放し58対38で見事明治大学が勝利を収めました‼

選手達の奮闘をたたえ、参加者も一丸となって喜び合い勝利の余韻に浸ることが出来ました。

この勝利は、この後に続く全国大学選手権につながる勝利です。
引き続き『ONE MEIJI』のスローガンで記念すべき創部100周年に大学日本一を目指す明治大学ラグビー部を応援していきましょう!

随時、東京都東部地区父母会のホームページや明治大学連合父母会の公式LINEアカウントにてイベント情報発信していきますので、ご登録がまだの方は下記QRコードよりLINE登録お願いします。