ハートアイコン LINEアイコン

富山県

Hokuriku

ラグビー明治大学 vs 早稲田大学を観戦しました!

12月3日(日)、東京・新国立競技場で、関東大学対抗戦グループ「ラグビー観戦会 明治大学vs早稲田大学」を開催し、富山県父母会から21名が参加しました。

W杯等を通じてラグビー人気が高まる中、快晴の国立競技場は、両校のOBなど約3万2千人の観客で熱気を帯び、100周年を迎えた伝統の一戦が幕を開けました。

試合は、明治がチームを象徴する「前へ」の言葉通り、フォワード、バックスが一体となって前進する攻撃で早稲田を圧倒しました。前半は27対3と24点差まで広がり、明治の圧勝ムードでしたが、後半、早稲田が怒涛の攻撃で5つのトライを重ね、10点差まで追いつき、最後まで目を離せない好ゲームとなりました。
結果は、明治が早稲田に58対38と、明治大学史上最多得点で見事、宿敵・早稲田に勝利しました。

観戦した父母会の皆さんは、国立競技場に初めて入る方、ラグビーを初めて生で観戦する方、長年、明治大学ラグビー部を応援し続けてこられた方など、様々な立場で明治大学の勝利に向け、力強く声援を送りました。

先月の学園祭ツアーに続き、今回は一緒に明治大学ラグビー部を応援することで、富山県父母会のメンバーの絆を一層深め、明治大学・愛を深めることができました。参加された皆さん、有り難うございました!