ハートアイコン LINEアイコン

大阪府

Kinki

大阪府父母会「全日本大学サッカートーナメント応援会」のご報告(8-12)

 夏の大学サッカー日本一を決める、「総理大臣杯 全日本大学サッカートーナメント」が、大阪市の長居公園 ヤンマーフィールド長居で行われました。明治大学サッカー部は2年ぶりの出場で、大会初優勝を目指す大会です。大阪で「明治」を応援できる機会として今年より、大阪府父母会で応援会を行いました。
 明治大学は1回戦シードで、2回戦も順当に勝ち進み、東洋大学との準々決勝を、選手の父母に交じって応援しました。試合は、前半0-0で折返し、後半開始直後の49分には大阪出身の小谷選手の先制で明治が先制。その後63分にも明治が追加点。2-0と東洋大を突き放しました。その後危なげなげない試合展開で2点を堅守し、ベスト4進出しました。大阪で「明治」を応援でき大変盛上りました。選手の頑張りに感謝です。

 

20150827_img01.jpg

大阪になびく明大のぼり旗

 

20150827_img02.jpg

選手入場、その後校歌~

 

20150827_img03.jpg

応援に駆け付けた父母会メンバー

 

20150827_img04.jpg

選手から元気をもらいました。ありがとう~。

 

【準決勝結果】

 8/14の準決勝は、一昨年の決勝で負けた因縁の流通経済大学との試合でした。明治は前半に先制し、定評の守りで勝ちを確信した後半のアディショナルタイム終了10秒前に、コーナーキックで流通経済大に追いつかれました。選手も応援もがっくり。延長戦も互いに譲らずPKとなりました。PKも互いに譲らす3人目の相手ゴールを明治キーパーが阻止し、PK 5-3で決勝進出を決めました。選手も応援も優勝したよう喜びで、選手の頑張りに大拍手でした。

 

【決勝結果】

 8/16の決勝は、関西学院大学との東西対決でした。完全アウェイの中、東京留守番のサッカー部の選手全員が駆けつけ応援では互角となりました。
 前半は両者無得点で折り返し、ずっと押し気味でしたが、後半79分と86分に事故のようなゴールを決められ惜しくも負けてしまいました。あとすこしでした。
 改めて選手の頑張りに感謝です。
 準決勝からは、有志での応援となりましたが、大阪府父母会から3試合で述べ30名を超える応援がありました。ありがとうございました。大阪でも「明治」で盛り上がったお盆の3日間でした。優勝はまた、来年の楽しみにします。