宮崎県

  •        
2019年12月10日

【宮崎県】第15回明治大学父母交流会参加報告

11月23日(土)「宮崎県学生交流会」に参加した役員を中心に総勢10名で11月24日(日)
に開催されました「第15回明治大学父母交流会」に参加致しました。
今回は首都圏(東京南部・北部・多摩地区)神奈川県東部・西部,甲信,東海,近畿,中国,
四国,九州の34地区父母会を対象としたものでした。

 大人気コーナー「お茶うけ持ち寄りお国自慢!」は、今年度も全国57地区の父母会からおもてなしの思いを込めて自慢の逸品が出品されました。明大茶とともに全国の美味しい銘菓をいただきました。海外からも展示され、大盛況でありました。
宮崎県からは、日本のひなた宮崎県のお土産NO.1の「マンゴーラングドシャ」を出品いたしました。

  • miyazaki_image2_191210
  • miyazaki_image3_191210

 

 宮崎県の父母役員の担当は大分県と2県合同でリバティータワー2階で行われた「マギーグルッペ奇術研究会」への案内、誘導と会場の整理でした。午後2回にわたって行われたマジックショーでしたが、学生のプロ顔負けの技術に会場から盛大な拍手があり大盛況でした。
 「宮崎県学生交流会」ならびに「第15回明治大学父母交流会」と有意義な2日間を過ごすことができました。また、子供を通じて新たな絆の広がりがありとても貴重な時間を過ごすことができました。

(報告者 宮崎県父母会会長 木村能久)

                    

  •        
大学支援部父母会連携事務室連絡先
東京都千代田区神田駿河台1-1
(駿河台キャンパス 大学会館3階)
電話 03-3296-4079|FAX 03-3296-4500
お住まいの地区を選択してください